フォト
無料ブログはココログ

« 目久尻川周辺の桜 | トップページ | わに塚の桜が見たい… »

2012年4月22日 (日)

自己紹介代わりのバイク暦です

ワタクシのバイク歴紹介を少々…

初めてのバイクは、高校1年の秋くらいに買ったスズキの原付スクーターLOVEⅢ(赤)。

1

ディスカウントストア(ダイクマ)で新車を確か59,800円で買ったと思う。乗り味はよく覚えていないが、出足はパワフルな印象で、納車時にダイクマの店先でアクセルを回したときに、前輪が軽くウィリーしてびっくりした記憶がある。当時、友人の多くも原付に乗り始めていたが、それぞれ部活をやっていたこともあり、みんなで遠出する時間も無く、もっぱら買い物や友人宅への足代わりとして半年くらい乗った。
今では原付に乗るのにヘルメットを被ることは自然なことだが、当時(ちょうどLOVEⅢを買う数ヶ月前)、原付にもヘルメット規制が始まった時期だったので、それまでヘルメット無しで乗れていた原付にヘルメットを被って乗らなければならない違和感と煩わしさ、そして中型バイクにステップアップする友人もちらほら出てきたこともあり、ワタクシもステップアップを決意した。
親の大反対を押し切って教習所通いを勝手に始め、高校1年生の3学期には卒検をクリア、その足で上野のバイクショップに行って、ホンダVT250(グレー)の中古を165,000円くらいで予約した。

L_vt250f_19820525

親はバイクには大反対であったため、教習所の受講料、バイクの購入費ともに1円も出してもらえず、バイトで稼いではローンやガソリン代に充てるという自転車操業を繰り返していた。そんなんで、高校1年生の終わりから2年生の間は、部活をやりつつ、バイトにも精を出し、合間に教習所に通い、たまに試験勉強をするという結構忙しい生活を送っていた。。
VT250の納車当日。この日は上野から当時の自宅(横浜市港南区)までの初ツーリングとなるわけだが、当時のワタクシにはこれは十分な冒険であった。今と違って行動範囲がせいぜい隣の区に行く程度だったあの頃、都内の土地勘は全く無いし、おおよそのルートが頭に入っているわけでもない(どの国道がどの方面に向かうというような予備知識が全くゼロ)、地図も持っていないし、おまけに都内の複雑な交差点を慣れないバイクで帰ってくるわけだから、かなりの時間がかかった。自宅に着いた頃には、精神的疲労でひどい偏頭痛に襲われ、夜まで寝込んだ記憶がある。
VT250はV型エンジン特有の耕運機のようなエンジン音。よく遊んでいた友達はCBX400やFX400のマフラーを交換したカッコいい音(今では爆音と感じるが…)だったので、より一層V型の音がダサく感じて好きになれなかったが、それでも原付とは違うスピード感や高速に乗れるという優越感は格別であった。お金が無いのであまりツーリングには行けなかったが、それでも友人たちと箱根に数回、ソロで山中湖に行ったりもした。
VT250を買ってから始めて迎えた冬(高校2年生の3学期)、当時は大した防寒ウェアやグローブを持ち合わせていなかったので、冬走行の寒さが心底、身にこたえてしまい、徐々に車への憧れが強くなっていった。そして、5月生まれのワタクシは、高校2年の春休みくらいから自動車教習に通えるので、より一層興味が「自動車免許の取得」→「車の購入」へと移ってしまった。バイクに大反対の親は、息子に早く自動車免許を取らせてバイクを卒業させようとしたらしく、教習所の講習代を全額負担してくれたこともあり、高校3年生の1学期には晴れて自動車免許を取得、2学期にはポンコツ自動車を買うことが出来たので、以後バイクからは四半世紀ほど遠ざかっていた。

**************************************************************************

月日は流れ流れて、既にアラフォーのおっさんとなったが、現在の自宅が最寄り駅から徒歩15分程度の辺鄙な立地であったこともあり、最寄駅までの足代わり、そして江ノ島や横浜まで写真を撮りに行く足としてスクーターが欲しくなり、平成23年5月、125スクーターで最安値のヤマハアクシストリート(ガンメタリック)を購入した。

Pic_003zoom

久しぶりに乗ったバイクは、思いも寄らぬ楽しさを与えてくれ、これをきっかけに急にバイク熱が炎上してしまい、購入後3ヶ月程度でビックスクーターへのステップアップを決意、平成23年9月から平成25年7月まで、ホンダフォルツァ(MF-10)とともに行ったこともない所へたくさんツーリングに出歩いたほか、ブログの交流がきっかけでマスツーにも参加できるようになった。
Img_0001

そして、比較的長距離のツーリングも多いワタクシは、高速走行をより一層快適にしようと考え、平成25年7月にTMAX530(国内仕様)に乗り換えて現在に至る。
Blog_0034

« 目久尻川周辺の桜 | トップページ | わに塚の桜が見たい… »

バイク歴」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580027/54520868

この記事へのトラックバック一覧です: 自己紹介代わりのバイク暦です:

« 目久尻川周辺の桜 | トップページ | わに塚の桜が見たい… »