フォト
無料ブログはココログ

« GWツーリングその4(高山・開田高原・ビーナスライン) | トップページ | 長野快走路ツーリングその2(ビーナスライン) »

2012年5月22日 (火)

長野快走路ツーリングその1(麦草峠)

平成24年5月19日(土)。嫁から土曜日の終日フリータイムを授けられたので、麦草峠とビーナスラインのワインディング三昧ツーリングに行ってきた。
Blog_0024_1

この日は、往復高速で移動することにしたので、いつもより少し遅めの4時30分起床のつもりでいたが、やはり2時過ぎに目が覚めてしまい、なかなか寝付けず、結局4時起床、5時過ぎの出発となった(^-^;。
天気予報では1日晴れ、最高気温も23℃と絶好のツーリング日和だ。ライダーには1年で最も快適な時期といってもいいこの5月、さわやかな高原の風を全身に受けながらワインディングを流すことを想像するだけでワクワクしてくるなぁ。

この写真は、相模湖ICへ向かう途中の田んぼの風景。5月に入って田んぼに水が張られてきた。
Blog_0128

天気がいいので、田んぼの水面が鏡のよう。山が写ってとてもきれいだ。
Blog_0127

相模湖IC近くで中央道交通情報の電光掲示板を見ると、相模湖~上野原間が事故のため4km渋滞。なので、R20で上野原まで行き、ここから中央道を使う。
おかげで事故渋滞は既に通過しているため道はガラガラだ。考えてみれば、世の中の皆さんはきっとGWで散財したので、給料日前のこの週末はレジャーを控えている人が多いんだろう。いつもより交通量が格段に少ないので、初めてといっていいほど250ccで中央道を快適に走ることができた。

今日は朝ごはんが少なかったので、初狩PAで朝食休憩としようnoodle
PAに入るとすっぽりと雪に覆われた富士山が見えた。ここからこんなに富士山がよく見えるなんて初めて知ったなぁ。
Blog_0123

空いているレストハウスでわかめそば(400円)をチョイス。値段を考えれば十分な味であった。ごちそうさま!
Blog_0124_3

さぁ、天気がいいのであんまり休憩していると勿体無い。
再び中央道を走行し韮崎ICで下りる。

ここからR141で清里に向かう。途中のルートから見える景色。山の青葉はきれいだし八ヶ岳もはっきり見える。
Blog_0121

Blog_0119

8:20ごろ、清里周辺に到着。静かなものだね。こんな閑静な清里を見たことが無い。
Blog_0114

太陽に照らされて牧草の緑が鮮やかだ。
Blog_0111_2

清里から平沢峠を目指す。野辺山駅周辺からの八ヶ岳の眺め。何だかいつもよりも山が大きく感じる。快晴のもと、くっきり、はっきり見えるからだね。
Blog_0108

少々迷いながらも平沢峠に到着。
オォーッ、ここに来るのは初めてだが、本当に見晴らしがすばらしい。
飯盛山への登山口にもなっているようで、駐車場には観光バスや車がそこそこ停まっていたが、観光バスの運転手さん以外はほとんど人がいなかった。きっと、皆さんは既にハイキングを開始しているのでしょう…。
気温も丁度よくて快適そのもの。あんまり気持ちがいいので、10分ほど呆然と立ち尽くしてしまった。
Blog_0102_3

八ヶ岳連峰のそれぞれの山の名前はこのとおり。勉強になりました。
Blog_0101

ここでハイキング途中のオジサマに「写真撮ってあげようか?」と声をかけられたので、お言葉に甘えてシャッターを押してもらった。丁重のお礼を言って別れたが、考えてみればワタクシもオジサマに「撮りましょうか?」と聞いてあげれば良かったと後で気づいた。全く気が利かないことをしてしまった。ゴメンね。オジサマ。
Blog_0100_2

さて、ここからR141→県道480号線でR299を目指す。
Blog_0098

途中にある小さな湖「松原湖」。
冬にスキー場へ行く途中に通ったときは、湖面が凍り、ワカサギ釣りの人々のテントが張られていたなぁ。
Blog_0097

さらに、県道480号線を上っていく。白樺も青空に映えるねぇ。
Blog_0095_2

県道480号線とR299の合流地点にある「レストハウスふるさと」。
Blog_0092

「レストランふるさと」からは浅間山を眺めることが出来る。
Blog_0094_2

ここからR299のメルヘン街道だ。メルヘンという響きと、この幅員狭めでカーブがきついロケーションとは何だかちょっとネーミングのミスマッチだ。
程なくメルヘン街道最高地点に到着(10:10ごろ)。秋に来たときは、少々ガスがかかっていたが、今日ははっきり見渡せる。
それにしても、R299に入ってからすれ違った車・バイクは3台くらい。やはり、今日は空いているんだなぁ。
Blog_0091

最高地点では写真だけ撮って出発。
徐々に高度を下げながら蓼科高原に入っていく。
Blog_0085

さぁ、ここかR152(大門街道)を通って、ビーナスラインに向かいましょう…(o^-^o)。
(その2へ続く)

« GWツーリングその4(高山・開田高原・ビーナスライン) | トップページ | 長野快走路ツーリングその2(ビーナスライン) »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580027/54759093

この記事へのトラックバック一覧です: 長野快走路ツーリングその1(麦草峠):

« GWツーリングその4(高山・開田高原・ビーナスライン) | トップページ | 長野快走路ツーリングその2(ビーナスライン) »