フォト
無料ブログはココログ

« ミドルスクリーン高速インプレ&挫折ツー備忘録 | トップページ | 伊豆半島スカイラインツー(H24.12.1走行)2 »

2012年12月 5日 (水)

伊豆半島スカイラインツー(H24.12.1走行)1

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

平成24年12月1日(土)、伊豆半島の西伊豆スカイラインと伊豆スカイラインを走るツーに行ってきた。
Blog_0141

温暖な伊豆半島と言えども、本格的な冬を迎えるこれからは、標高が高めの西伊豆スカイラインや伊豆スカイラインは危険なルートになってくるので、今のうちに高原ルートの走り納めをしようと思った。

出発は、日の出とほぼ同じ6:30ごろ。この日は、日本列島に寒波が押し寄せてくるとの予報だったが、幸い朝の横浜地方最低気温は8℃と、この時期にしては寒さが緩んだ。

R246走行中。雲が多いのでまだ薄暗い。
Blog_0001

小田原厚木道路走行中。周囲の木々も紅葉している。
Blog_0013

休憩した小田原PAで懐かしい車を発見!
1980年頃の名車セリカXX。でも、30年の歴史があるとは思えないほどのピカピカボディ。とても綺麗に手入れされていて、オーナーさんの愛着が伝わってくる。
Blog_0019_copy

再び、小田原厚木道路。多少朝日が出てきたが、箱根方面は厚い雲がかかっている。
Blog_0020

箱根峠の路面コンディションがよく分からないが、今朝の最低気温が高めであったので、凍結は無いだろうと考え、箱根新道経由で三島方面へ抜けることにした。


箱根新道の始めの辺りは紅葉も残っていた。

Blog_0029

Blog_0030

でも芦ノ湖に近づくとほとんど落葉状態。曇天下なので、余計に寒々しい。
時間が早いせいか、箱根新道では、バイクは1台しか見かけなかった。
Blog_0032

箱根峠から三島市街に向け標高が下がってくると、青空が広がってきた。
Img_0001

R1→R136を経て、修善寺道路を走行。また、曇ってきたな~。
Blog_0047

修善寺ICで下りてK18号線に入る。
Blog_0048

修善寺虹の郷に至る道路はちょうど紅葉が見ごろ。
Blog_0052

Blog_0058

Blog_0060

虹の郷手前辺りの脇道が紅葉していたので、ちょっと寄り道。
Blog_0062


だいぶ落ち葉になっているが、川も流れていてなかなか風情がある。
Blog_0069

Blog_0071

この辺りのもみじは真っ赤にならず、オレンジ色の落葉が多い。
Blog_0072

折角なので、フォル君も入れて撮ってみよう。
Blog_0096

Blog_0098


虹の郷周辺の道路も紅葉が見ごろ。
Blog_0105

だるま山高原レストハウスで休憩(10時ごろ)。
Blog_0118

晴れていれば、ここの展望台から富士山と駿河湾が見渡せるのだが、今日は何も見えませーん( ̄▽ ̄)
Blog_0114

戸田峠から西伊豆スカイライン(K127号線)に入る。下界の景色はほとんど見えない。当然、達磨山辺りからも富士山は見えなかった(残念)。
Blog_0126

Blog_0129

Blog_0130

おまけに霧まで出て来た。はやりバイクは非常に少ない。
Blog_0138

Blog_0135

西伊豆スカイライン終了後、K411号線に入る。この辺りから青空が広がり始めた。
やはり、天気が良いと気分よく走れる。
Blog_0143

Blog_0145

交通量も非常に少なく、ロケーションもビーナスラインっぽいので、ここは、なかなか楽しめるルートだ。
Blog_0148

仁科峠到着(10:50ごろ)。
Blog_0162

マップによると、仁科峠横に天城放牧場があるようだが、牛さんは見かけなかった。
Blog_0152

Blog_0154

いや~、雲が切れてきたので、なかなか眺めがよろしいですな。仁科峠最高!
Blog_0156

Blog_0159

さぁ、リフレッシュできたので、ボチボチ出発しましょう~(その2へ続く)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« ミドルスクリーン高速インプレ&挫折ツー備忘録 | トップページ | 伊豆半島スカイラインツー(H24.12.1走行)2 »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

コメント

西伊豆ですか!実は15日に7台くらいのツーリングで西伊豆行きます。
今月くらいなら凍結は大丈夫とは聞いてますが、心配で。
だるま山からの眺めは天気が良ければ最高なのにね!o(^▽^)o

バビロニアさん、こんばんは。

15日に西伊豆に行かれるんですね。例年なら12月は大丈夫でしょうが、
今年は冬の到来が早いので、路面コンディションが気になりますよね。

この日の帰りは「伊豆」スカイライン冷川IC経由で帰ってきたのですが、
山はみぞれが降っていたようで、ICに入る直前まで、亀石峠~熱海峠
間が通行止めになっていました。

こまめなルートチェックをして、くれぐれも気をつけて行って来て下さいね~。

伊豆ツー気持ちよさそうです!!
温暖な伊豆とはいえ、さすがにこの時期は路面が心配です(^_^;

OPM♪さん
初めまして。ご訪問ありがとうございます!

伊豆は狭いエリアに海あり、高原ありというなかなかのロケーションで、
神奈川県民には近場で気軽に楽しめるツースポットです。

海岸線は真冬でも問題ないと思いますが、標高が上がるエリアは、これ
からはリスク大ですので、気をつけたほうがいいですよ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580027/56246687

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆半島スカイラインツー(H24.12.1走行)1:

« ミドルスクリーン高速インプレ&挫折ツー備忘録 | トップページ | 伊豆半島スカイラインツー(H24.12.1走行)2 »