フォト
無料ブログはココログ

« 湘南・三浦のんびりツー1(平成25年1月19日走行) | トップページ | マスツー初参加(袋田の滝とアンコウ鍋ツー・H25.2.3走行) »

2013年2月10日 (日)

湘南・三浦のんびりツー2(平成25年1月19日走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

(その1の続き)
冬の三浦海岸はとっても静か。
Blog_0206

そして、三浦海岸を後にして、K215号線でぐるりと海岸線を巡る。
Blog_0213

Blog_0214

ちょいと脇道にも入ってみる。ここら辺の野菜畑がなだらかに続く光景は、何だか神奈川県とは思えないのどかさだ。
Blog_0215

Blog_0227

Blog_0221

宮川公園の風車が風をうけて発電中。
Blog_0222

Blog_0241

宮川大橋から宮川湾を望むと、午後の太陽で海がギラギラ。とても荘厳だ。
Blog_0246

随分と寄り道したので、三崎港に着いたのが14時ごろ。
三崎港でのランチは滅多にしないが(高いので)、今日は三崎でランチとすっか。


行ったことがない「まるいち食堂」へ行ってみる。
Blog_0262

ここは魚屋併設で評判もいい。魚屋で好きな魚を選んで食事することもできるようだ。
昼下がりの中途半端な時間にも関わらず、10人くらい並んでいた。


待っている間に併設の魚屋さんも覗いてみる。けっこう賑わっている。
Blog_0253

Blog_0257

アンコウもぶら下がっていた。買ったらさばいてもらえるんだろうか?
Blog_0259

10分位並んでいると、偶然にも会社の人夫婦とバッタリ。彼らも「まるいち食堂」待ちであった。
彼と雑談して更に20分くらい経ったが、私の前にもまだ順番待ち。
そして、「まるいち食堂」経験者の彼曰く、味は三崎港でもイチオシ水準だが、待ち時間(順番待ち&料理提供時間)が長めとのこと。
さすがに遅い帰宅はできないので、今回は残念だがパス。次回は開店直後を狙うとしよう。


そして、ワタクシは、港脇にある「はまゆう」に行った。ここは、もちろん初めて。
住 所 三浦市三崎3-12-12 みさき海業センター内
営 業 11:00~15:00(第3月曜。祝日の場合は翌日休)

Blog_0282

外観はログハウス風の建物で、外に看板らしいものが掲げられていないので、今までは漁協の事務所と思っていたが、飲食店だったんだねぇ。


「はまゆう」は、本格的な飲食店というよりも、地元のお母さんたちによる食堂という感じの店だ(違っていたらごめんなさい)。
店内はこんな感じで落ち着いた雰囲気。
Blog_0271


メニューはこんな感じ。この三崎漁港内にしては良心的な価格だ。
Blog_0269

ワタクシは、まぐろ丼(1,100円)をチョイス。
Blog_0272

まぐろは醤油がついている「づけ」スタイル。
あまり期待もしていなかったためか、ナカナカおいしい~♪。
若干量は少なめ(少食のワタクシには適量)かもしれないが、この三崎港でこの値段なら納得。ここなら次回もありだな。
Blog_0274

三崎港を後にする頃には、だいぶ陽も傾きつつあった。
Blog_0281

今日は天気もいいので、有料道路は使わず海岸線を通って帰る。
夕陽を横目に見つつ快適に走行する。
Blog_0285

Blog_0293

うっすら富士山も見えた。
Blog_0304

時間が過ぎていくに従い、海がますます黄昏ていく。
太陽がオレンジ色になるこの時間帯が好きだ。ワタクシのゴールデンタイムですな。
Blog_0305

Blog_0306

Blog_0322

由比ガ浜まで順調にきたが、ここから先の海岸線はかなり渋滞気味。やむなく内陸ルートに入る。


途中のK42号線綾瀬市内。コバルトブルーの空に浮かび上がった富士山。
今日は綺麗だ~。
Blog_0337

そして、17時40分ごろ帰宅。本日の走行距離は約140kmであった。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« 湘南・三浦のんびりツー1(平成25年1月19日走行) | トップページ | マスツー初参加(袋田の滝とアンコウ鍋ツー・H25.2.3走行) »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

コメント

私も三崎で食べるのならまるいちさんがイチオシですよ!
他のお店は結構高い割には、イマイチが多くて・・・(^_^;)
はまゆうさんは食べたことなかったなー
今度また開拓に行ってみようかなw

時間に余裕があれば、評判のまるいちで食べたかったんですけどね~。
ランチタイムを外しても、やはり人気ぶりはナカナカのものでした(^-^;

会社の人も、ご案内まで30分、お料理の提供まで30分の都合1時間くらい
かかったようでしたが、味は期待通り「うまかったよ~」とのことでしたので、
何だか悔しい…。

こんばんは。
SevenFiftyです。

宮川湾・・・また分からない地名が出たぞ。

三浦半島の風景は伊勢湾三河湾の沿岸部ににていますよ。
見たことがあるような錯覚をします。
だからわたしとって三浦市三崎どうしても行きたい場所のひとつです。
曲がりくねった路地、密集した家々などがあるのでしょう。

SevenFiftyさん。こんばんは。

伊勢湾三河湾には行ったことが無いのですが、三浦半島に似たロケーション
なんですね~。

三浦半島はSevenFiftyさんのつぼにハマル路地は少ないかもしれませんが、
神奈川県らしくない?のどかな野菜畑は楽しめますよ~。
ちょいと欲張れば、江ノ島、鎌倉辺りも射程距離です。夏や連休は混みます
けどね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580027/56648480

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南・三浦のんびりツー2(平成25年1月19日走行):

« 湘南・三浦のんびりツー1(平成25年1月19日走行) | トップページ | マスツー初参加(袋田の滝とアンコウ鍋ツー・H25.2.3走行) »