フォト
無料ブログはココログ

« 新しい相棒(EOS M) | トップページ | 房総の秘境ツーリング(H25.4.20走行) »

2013年4月21日 (日)

箱根・富士五湖 まったりツー(H25.4.14走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

平成25年4月14日(日)、箱根・富士五湖方面へツーリングに行ってきた。
Blog_0061

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

この日は、比較的近場エリアのウネウネ道をまったり走るお気楽ツーリングである。

自宅出発はノンビリめの8時30分ごろ。暖かいはずなのだが、ここ最近の寒暖の激しさのせいか、体感温度は少々寒い。
Blog_0001

小田原厚木道路走行中。まず箱根方面を目指す。
暖かくなってきて、たくさんのライダーを見かける。本格的なツーリングシーズンを実感しますね。
Img_0001

箱根新道走行中。所々、名残惜しそうな葉桜が残っていた。
途中の直線区間では、制服姿の皆さんが網張りの準備を行っていた…。
Blog_0012

続いて、かなり久しぶりの芦ノ湖スカイラインへ。
天気はイマイチだけど、適度なカーブが続いて、とっても気持ちよく走れるのだ。
Img_0001_1

Blog_0022

山伏峠の辺り。ここからの富士山は、曇に隠されて拝めず。
Blog_0023

芦ノ湖。モヤっていて映えない。
Blog_0028

あっと言う間に湖尻峠出入口に到着。そのまま箱根スカイラインへ突き進む。
ウネウネ道を進むほどに雲が晴れてきた。
Blog_0029

箱根スカイライン終点を過ぎて、K401号線に入るとウネウネが更に激しく、道幅も狭くなってくる。中央線付近を元気良くカッ飛んでくるライダーと多数すれ違うので、注意が必要だ。
Blog_0038

長尾峠を越えて「しるこや」まで来ると、富士山がバッチリ見えてきた。
おぉ~、ここはきれいな眺めだfuji
Blog_0055

Blog_0062

夜景も綺麗みたい。でも、バイクで夜の峠道は危険すぎる。
Blog_0048

Img_0001_2

「しるこや」から少し下った所からも富士山が見えたのでちょいと撮影。
ここからの眺めもなかなかいい。夜景なら、こちらのほうが良さそうな感じ。
Blog_0067

ガードレールの落書きが残念だけど、一応バイクとともに。
Blog_0071

続いて、R138に入り山中湖を目指す。
Blog_0082

ゲッ!今日は野焼きの日か~。
Img_0001_3

山中湖方面は、既に空が褐色がかっている。
Blog_0087

今日は東富士五湖道路を使わずウネウネ道の一般道を進む。
道の駅須走にて休憩(11時ごろ)。
Blog_0090

ここにはきれいな足湯もある。
Blog_0092

再び黄ばんだ空の下、R138で山中湖を目指す。
Blog_0099

山中湖に到着したが、当然富士山が見えないし、空の色がよろしくないので、そのまま、河口湖方面へ向かう。
Blog_0106

河口湖町に入った辺りでようやく空もきれいな青空になった。
Blog_0108

河口湖畔の道の駅かつやま到着。このあたりは桜がまだ咲いていた。でも、風が強い。
Blog_0110

Blog_0115

そのまま河口湖畔を巡る。この辺りは、まだ桜が楽しめる。
Blog_0120

湖北ビューラインの途中で桜と富士山が見えるポイントがあったので、ちょいと撮影。
肉眼だと富士山がはっきり見えたが、コンデジだとこのくらいが限界。
Blog_0142

Blog_0149

大渋滞の河口湖大橋を抜け、今話題の六角堂へ向かってみた。
おっ、見えてきた。通常は湖に浮かぶお堂だが、水位の低下で地続きになっている。
周辺の駐車場はかなりの混雑で人の往来も激しかったので、とりあえず写真だけ撮ってスルー。
Img_0001_4

そろそろ腹も減ってきたので、地元では有名な?(山中湖のペンションのオーナーさんが絶賛していた)ラーメン屋へ。
Blog_0166
店名 麺屋ちくぜん
住所 山中湖村山中865-112
(住宅街の一角にあるので、非常に分かりづらい)
(駐車場は砂利なので、バイクは要注意)

製麺所の片隅で営業しているような感じの店である。
到着がお昼時(13時20分ごろ)ということもあり、既に7~8人が並んでいた。

メニューはこんな感じ。
Img_0001_5

こちらのお店は、席数も多くないし旦那さん1人で調理している感じなので、回転はあまりよくない。また、綺麗な店じゃないとイヤという方は、ちと厳しいかも…。個人的にはノープロブレム。
Blog_0162

駐車場の片隅にも屋台小屋の客席あり。
Blog_0175

ネギラーメンをチョイス(750円)。スープはやや濃い目だが、いいお味。おいしくいただけた。次回はピーク時間帯を外して来よう。
Blog_0172

食べたら、あとは帰るだけ。
風が強いので、山中湖の湖面は海のように白波が立っている。
Img_0001_6

帰路は、道志みち経由。
Blog_0187

道志みちでは、3~4回ほど対向ライダーからVサインを頂いた。道志でVサインされることはほとんど無かったので、なかなかタイミングよくVサイン返しに間に合わず…。でも、1回はしっかり返せたかな~。若干照れくさいけど、こんな一瞬のコミュニケーションもいいもんです。

そして、15時50分ごろ帰宅。本日の走行距離は約230kmであった。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« 新しい相棒(EOS M) | トップページ | 房総の秘境ツーリング(H25.4.20走行) »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
SevenFiftyです。

>ゲッ!今日は野焼きの日か
わたしとしては野焼きの風景が見たいものです。
中々見れないものを見たいと思うんですよね。

>肉眼だと富士山がはっきり見えたが、コンデジだとこのくらいが限界
まだミラーレスカメラEOS Mじゃないのですね。
わたしも未だにコンデジ、先日の中央アルスと水面の風景もあれが限界です。

富士五湖周辺ツーリングですか!イイですねー。それにしても、しるこ屋から見る富士山は見事ですね。
やはり、富士山は雪景色が合うなー。雪があるうちに走りに行きたいけど予定が詰まってて(^^;;

私もこの日、こっち方面を走っていました!
山中湖の野焼きやっていましたね~(^_^;
富士山と桜は最高です\(^o^)/
ラーメンも美味しそうだ~!

SevenFiftyさん

>わたしとしては野焼きの風景が見たいものです。
>中々見れないものを見たいと思うんですよね。
 →分かります!
  私も富士山撮影に出歩いていた頃は、春の風物詩の野焼きは絶好の被写体
  でしたので、よくチェックしていましたね~。
  今でも、この日は大勢のカメラマンが楽しみにしているようですよ。

>まだミラーレスカメラEOS Mじゃないのですね。
>わたしも未だにコンデジ、先日の中央アルスと水面の風景もあれが限界です。
 →コントラストが強いものや白飛びしやすい被写体は、センサーサイズの差が
  影響しますよね~。
  でも、最近のコンデジはかなり綺麗に撮れますし、携帯性は抜群ですから、
  ツーリングには最強のカメラですね。

バビロニアさん

>富士五湖周辺ツーリングですか!イイですねー。
>それにしても、しるこ屋から見る富士山は見事ですね。
 →ここは、なかなかの眺めでしたよ~。
  バイクに乗り始めて間も無い頃に走ったときは、運転に必至だったのか、
  全く気付きませんでしたが、今回改めて気付きました。

>やはり、富士山は雪景色が合うなー。雪があるうちに走りに行きたいけど
>予定が詰まってて(^^;;
 →そうですね~。雪景色の富士山がだんだん見られなくなるのは、ちと残
   念です。でも、週末は記録的な寒さと雨だったので、富士山の雪が増え
   たかもしれませんね~。

OPM♪さん

>私もこの日、こっち方面を走っていました!
>山中湖の野焼きやっていましたね~(^_^;
 →OPM♪さんの記事にも怪しげな雲(煙)が写っていましたね!
  私は、野焼きと知るまでは、雷雲かと思ってビクビクしながら走っていました。

>富士山と桜は最高です\(^o^)/
>ラーメンも美味しそうだ~!
 →桜は期待していませんでしたが、河口湖周辺は、まだ残っていましたね。
  今年最後の花見ができました。でも、風が強くてゆっくり見る気にはなれません
  でした(。>0<。)

富士山方面もなかなか楽しそうですね
野焼きって見てみたいな〜
年に何回もあるものでは無いんですよね?

おんさん

>富士山方面もなかなか楽しそうですね
>野焼きって見てみたいな?
>年に何回もあるものでは無いんですよね?
 →野焼きはおそらく春だけの風物詩だと思いますね~。
  4/14の野焼きは北富士演習場でしたが、他の日でも東富士演習場
  や明神山など、周辺で野焼きは行われたとのことですよ。
  来年の春にでも、ぜひ行ってみてください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580027/57194609

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根・富士五湖 まったりツー(H25.4.14走行):

« 新しい相棒(EOS M) | トップページ | 房総の秘境ツーリング(H25.4.20走行) »