フォト
無料ブログはココログ

« GW北信州ツー(H25.4.28走行)-飯山・松代- | トップページ | プラッと山中湖までツー(H25.5.12走行) »

2013年5月20日 (月)

GW西伊豆旅行

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

GW後半の5月4日・5日、西伊豆へ1泊旅行へ行ってきた。
Blog_0137

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

GWはどこへ行っても混んでいるので、我が家では自宅近郊でおとなしくしていることが多いのだが、今年は、GW前半はお暇をもらった代わりに、後半はどこかへ連れて行けと言われていたので、やむなく重い腰を上げることとなった。

そして、ヨメのリクエストは、
○GWでもあまり混んでいないところ
○GWでもリーズナブルな宿
○寂しいところは嫌。それなりに楽しめるところ
というリクエストだったので、比較的人出の少なそうな西伊豆のリーズナブルなホテルへ繰り出すこととした。

道路の渋滞状況が読めないが、GW後半2日目ということもあり、多少ノンビリめの7時30分ごろ自宅を出発し西伊豆を目指した。

とりあえず、小田原厚木道路はかなりスムーズ。意外と空いている。
Blog_0201

このまま西伊豆直行だと午前中には着きそうだと考え、思いつきで予定変更し、東伊豆のレジャー施設でも寄ってから西伊豆に向かうことにした。
Blog_0196

しかし、熱海付近から流れが悪くなり我慢のドライブとなる。やはり素直に西伊豆に直行すればよかった(。>0<。)

折角、東伊豆に来たので、何となく、富戸の「伊豆ぐらんぱる公園」に寄ることに…。
10時50分ごろ、「伊豆ぐらんぱる公園」到着。
同然ながら、入場するにもこの行列…。
Blog_0189

完全に諦めモードのヨメは、先ほどからビールを飲み始めている。
遊園地内でビール片手にうろつく行儀の悪いママは、おそらく他にいないはず…。
Blog_0191

園内も大混雑。一つのアトラクションに乗るのに20分くらい待つ羽目に…。
Blog_0217

利用したアトラクションその1は、おもしろ自転車(飲酒者は不可なのに、ヨメが乗ったというのは内緒)。
Blog_0180

Blog_0214

利用したアトラクションその2は、芝生のプレイコーナー。
Blog_0167

この混雑状況なので、2つのアトラクションを堪能したところでさっさと出場することにした。
やはり、連休は東伊豆に近寄るもんじゃないと激しく後悔…。
思いつきの行動はロクな結果を生まない。

13時過ぎに「伊豆ぐらんぱる公園」を出る頃には、R135下り方面は大渋滞carcarcarcar
やむなく、ツーリングの知識をフル活用して、道幅の狭い県道59号線等も駆使して西伊豆へ向かったので、渋滞は皆無だった。

15時過ぎ、西天城高原牧場の家まで辿り着いた。
Blog_0143

Blog_0160

ここでソフト休憩。ソフトは機械の調子が悪いみたいでやわらか過ぎ。でも味はOKです。
Blog_0158

借りた双眼鏡で下界を覗くと、ナカナカの見晴らし。
Blog_0148

Blog_0146

牧場の家を後にして、今宵の宿、松崎へ向かう。
16時20分ごろ、今宵の宿は、公共の宿「伊豆まつざき荘」到着。
Blog_0031

Blog_0114

ロビー。
Blog_0122

Blog_0119

お部屋は海側和室。10畳トイレ付き(バスは無し)。
Blog_0023

Blog_0027

Blog_0022

洗面所が大きいので、ヨメは喜んでいた。
Blog_0128

目の前が海なので、眺めがよろしい。
海水浴をするファミリーには、夏は絶好のロケーションですね。
Blog_0132

Blog_0131

公共の宿だから期待はしていなかったが、施設的にはナカナカ奇麗なホテルだscissors

日没まで時間があるので、松崎の町並みを少々散歩。
Blog_0106

Blog_0104

既にに閉館の伊豆文邸。
Blog_0094

Blog_0100

明治商家の中瀬邸。
Blog_0077

とても懐かしさを感じる商店。
この辺は、ドラマのワンシーンにも使われることが多いようだ。
Blog_0070

Blog_0068

夕暮れ時の斜光に照らされたなまこ壁は、より趣が増してくる。
Blog_0084_2

Blog_0087

Blog_0095

Blog_0092

もう少しゆっくり散策したかったなぁ。
午前中に東伊豆を回ったのはやはり失敗だった…。

ホテル前の海岸もブラブラ…。
ちょうど夕陽がキラキラ輝くゴールデンタイムだ。
Blog_0046

Blog_0038

人懐っこいネコがすり寄ってきた。かわいいネコちゃんだなぁ。
Blog_0061

散歩から戻ったらお風呂へ。
ちょうど、誰も入っていない時間帯だったので、日没後の蒼い空を眺めながら、露天風呂でゆっくりできた(写真はホテルのHPから)。
Furo_0001

食事は食堂で食べます。
Blog_0002

今宵の晩餐はこんな感じ。最も安いスタンダードプランなのでメニューはシンプルです。
Blog_0016

Blog_0014

Blog_0013

Blog_0012

思っていたよりも食事の質は良かった。
リーズナブルなので、期待値が低いこともあったが、刺身やしゃぶしゃぶも結構イケル。

別注の金目の煮付け。肉厚で味も良い。
Blog_0011

ヨメはビールをがぶがぶ…
Blog_0007

その後は、卓球をしたり、お風呂に入ったりして、1日目が終了した。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2日目の朝。今日も天気がいい♪
Blog_0059

普段は寝坊助の息子が6時ごろに起きだして、散歩に行こうと言い出した。
ちょいと、近所をぶらつくか~。ということで、ホテルの目の前にある弁天島を1周することに。
Blog_0054

弁天島の周囲は歩きやすいように遊歩道が整備されている。
Blog_0055

Blog_0002_2

海の真横の大きな岩場をへばりつくように歩く…。
Blog_0033

Blog_0038_2

トンネルもある。
Blog_0041

Blog_0045

1周10分程度のお気楽コースだけど探検気分が味わえる散歩コースだった(当然ですが、波が高いときは止めたほうがいいです)。

そのまま海岸をブラブラ…。浴衣で歩いている人もいた。朝風呂を浴びて潮風で湯冷ましも気持ち良さそう。
Blog_0052

朝食はバイキング。意外に干物やタコ天が美味しかった。
Blog_0057

朝食をたらふく食べて、荷物をまとめてチェックアウト。
さて、こちらのお会計は…。チーン!
大人1泊2食(夕食スタンダードコース)で9,980円。
小学生は1泊2食(夕食スタンダードコース)で8,800円。
それと別注の金目の煮付けや飲み物代等で合計33,150円。
Blog_0061_2

施設はきれいだし、目の前は海、ご飯の質もOK、そしてGWであることを考えれば、まぁ、悪くない値段かなと思います。
ヨメと子供は、夏休みも来たいとのことでした。

ちなみに、屋根付きのバイク駐車場もあるので、雨・潮風の直撃を受けずに済む。
素泊まりプランやシングルプランもあるので、気ままなソロツーでも使いやすいかも…。
Blog_0033_3

さて、少しだけ西伊豆観光をしていきましょう…。
まずは、猿の王国波勝崎へ。
入場料大人500円、子供は250円だが子供の日で無料だった。
Blog_0064

駐車場から海辺までマイクロバスで送迎してくれるので楽チン。
20年ぶりくらいに来たが、以前は、急な坂道を昇り降りしたからね~。
Blog_0066_2

おぉ~、相変わらずたくさんの猿がいる。
Blog_0072

猿も人間慣れしているので、基本的には悪さはしない。
注意点は、えさや食べ物は持ち歩かないことと、大人の猿とは目を合わせないこと(目を見つめると、猿は喧嘩を売られたと感じるらしい)。
Blog_0083

Blog_0122

Blog_0074

下の写真は、飼育員の方の了解のもと、えさを与えたものだが、基本的に外でのえさやりはNG。
Blog_0110

さすがに触ることはしなかったが、間近でじっくり観察できるのでナカナカ楽しい。

なお、えさをあげたいときは、こちらのオリに人間が入って与えるというシステム。
完全に人間動物園状態となる。
Blog_0075

波勝崎は、猿だけでなく、海辺の風景も見ごたえがある。人も少ないので、まったりできる。
Blog_0097

波勝崎を後にして、堂ヶ島マリンに乗ろうと思ったが、駐車場は入場待ち状態だったので、やむなくスルー。

他に寄るスポットも思い当たらなかったので、黄金崎へ寄ってみた。
Blog_0134

折角なので、海岸線まで下りてみる。
Blog_0131

静かな海。マッタリタイムだ。
Blog_0141

Blog_0140

カニがいたらしい。
Blog_0151

ヨメはまた飲んでいる…。
どうやら、売店でビールが品切れだったためにショックを受けていたヨメの姿を見かねた親切な方が、何とご自分の発泡酒をおすそ分けしてくれたのだ。どうもありがとうございます。
Blog_0144

腹が減ってきたので、黄金崎を後にしてランチとする。

海鮮ランチがどこも高めなので、ツーリングのときに見かけたこちらのそば屋とする。
店名 手打そば やぶ誠
場所 賀茂郡西伊豆町宇久須647-3
Blog_0169

 
横綱も来店したようだ。
Blog_0162

メニューはこんな感じ。結構リーズナブル。
Blog_0166

ワタクシは、カレーつけ麺そば大盛り(750円+大盛料金)をチョイス。
つけ汁はピリ辛だったけど普通に美味しい。
Blog_0167

冬に伊豆ツーに来ると、だいたい西伊豆辺りで腹が減るのだが、海鮮系はどこも高いので、三島市街まで我慢することが多かった。でも、今度からはここのそば屋は十分ありだ。

お腹がいっぱいになったところで、あとは帰宅するのみ。
西伊豆バイパス→K349号線→K12号線→伊豆スカイライン→箱根ターンパイクを通ってきたので、GWながら小田原まで渋滞は皆無。

小田原に来たので、バビさん記事で紹介されていた安い干物店「山安」へ立ち寄る。
Blog_0174

10枚1,000円のアジなどを購入。お徳用アジでも、味は満足水準。
Blog_0176

その後は、小田原厚木道路や圏央道を乗り継いで18時30分ごろの帰宅となった。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« GW北信州ツー(H25.4.28走行)-飯山・松代- | トップページ | プラッと山中湖までツー(H25.5.12走行) »

family」カテゴリの記事

コメント

西伊豆旅行お疲れ様でした。
イヤーGWの伊豆は渋滞の予測が難しいですよねー。
東伊豆は、やはり人が集中しましたか。。。
西伊豆は魚料理が美味いから、個人的にも好きです。
最後の〆は山安ですね。私も好きです。アウトレット(笑)

バビロニアさん

>西伊豆旅行お疲れ様でした。
>イヤーGWの伊豆は渋滞の予測が難しいですよねー。
>東伊豆は、やはり人が集中しましたか。。。
>西伊豆は魚料理が美味いから、個人的にも好きです。
 →GWは車で出かけるもんではないです。人ごみの多さと渋滞で疲れますね~。
  例年通りGWは自宅周辺でのんびり過ごし、GW明けの週末に行ったほうが正
  解でした。
  魚料理は満足水準ですので、その点は良かったです。

>最後の〆は山安ですね。私も好きです。アウトレット(笑)
 →試食も楽しみにしていましたが、既に終了…。
  でも、安くてサイズもよい干物がまとめ買いできて、我が家で重宝しました~。

12月に皆で伊豆ツーに行った時に食べた干物が又食べたい。。。

その場で好きな干物選んで焼いてもらうスタイルです。
ご飯が無いので近くのコンビニでオニギリ買いこんで(笑)

家族旅行も大事です!!
自分ばかり楽しんでばかりじゃいけませんからね~

自分も見習います。

こんばんは。
SevenFiftyです。

色んなコメントを考えていたけど、サルを見たとたんそんな考えは吹っ飛びました。
サルはアカンです。

クレズさん

>12月に皆で伊豆ツーに行った時に食べた干物が又食べたい。。。
>その場で好きな干物選んで焼いてもらうスタイルです。
>ご飯が無いので近くのコンビニでオニギリ買いこんで(笑)
 →覚えますよ!確か白浜近くの穴場的な?干物屋さんでしたね。
  伊豆はこれからは混雑期に入りますから、やはり高速ラクラクのVストで
  凱旋披露も兼ねて新潟に行かれるのもいいかもしれませんね~。

>家族旅行も大事です!!
>自分ばかり楽しんでばかりじゃいけませんからね~
>自分も見習います。
 →時折は家族孝行をしておかないと気持ちよくツーリングに送り出してくれ
  ませんので…。
  それと将来の排気量アップに向けた下心も多分にあります(笑)。

SevenFiftyさん

>色んなコメントを考えていたけど、サルを見たとたんそんな考えは吹っ飛びました。
>サルはアカンです。
 →SevenFiftyさんはサルが苦手でしたね。
  もちろん、私も山でサルに出会ったら逃げます。
  でも、ここのおサルさんたちは、人間慣れしておとなしい感じでしたから、一度
  行かれると、トラウマが解消されるかもしれませんよ~。

ビール!ww 

この天気でビール最高でしょ!

うまうまでしょうね!

男は、運転モード・・・・ 男はつらいよですな!!
運転中 バイクならなぁ~・・・・ 何回思いましたか!!

西伊豆家族旅行いいですね〜!
次はバイクですかね?(^_^)/
伊豆は近くて行きやすいけど、これからは混みそうなので余裕をもって行きたいです\(^o^)/

マロさん

>ビール!ww
>この天気でビール最高でしょ!
>うまうまでしょうね!
>男は、運転モード・・・・ 男はつらいよですな!!
 →私は下戸なので運転担当はしょうがないんですけど、ひたすらハンドル
  握っている横で、旨そうにビールを飲み、すっかりご機嫌になっているも
  んだから、何となくこちらは消化不良です…。

>運転中 バイクならなぁ~・・・・ 何回思いましたか!!
 →バイクに乗り始めると、ドライブはつくづく疲れますね~。
  ツーリングで伊豆半島1周はちょうどいい距離なんですけど、車だと1泊
  でも疲れが抜けませんよ。

OPM♪さん

>西伊豆家族旅行いいですね〜!
>次はバイクですかね?(^_^)/
>伊豆は近くて行きやすいけど、これからは混みそうなので余裕をもって行き
>たいです\(^o^)/
 →連休は、特に東伊豆の海岸線や天城周辺は行くもんではありませんね。
  でも、西伊豆や県道は意外なほど空いていましたので、GWでもツーリング
  なら楽しめそうだなぁという感じでした。
  でも、余裕を持っていかないと、これからの時期は嵌ってしまいますね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580027/57391824

この記事へのトラックバック一覧です: GW西伊豆旅行:

« GW北信州ツー(H25.4.28走行)-飯山・松代- | トップページ | プラッと山中湖までツー(H25.5.12走行) »