フォト
無料ブログはココログ

« タイヤ交換備忘録 | トップページ | GW北信州ツー(H25.4.28走行)-飯山・松代- »

2013年5月 7日 (火)

GW北信州ツー(H25.4.27走行)-白馬・日本海-

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

ツー2日目の平成25年4月27日(土)。
前日夕方には空も晴れ上がっていたので、気持ちよくカーテンを開けると…。
Blog_0078

あっちゃ~。結構雨が降っている。出発時から雨だと気が滅入る…。

朝食バイキングをさっさと食べて、雨が小降りになったタイミングを見計らって8時10分ごろ出発した。

5℃か~。神奈川の真冬並だな~。
P4272110a

とりあえず、雨に打たれながら、R292、K96号線で野尻湖を目指す。
Blog_0085

Blog_0088

のどかなK96号線沿いの風景。晴れていたら、気持ちのいいルートだと思う。
Blog_0108

Blog_0103

Blog_0109

野尻湖沿いの細い道を慎重に進みながら湖東側を走る。
下の写真は、帰りに一瞬雨が上がった時に撮ったものだが、ガードレールが無い崖部分があるので、雨の日はおススメしない。特に、往きは崖側なので、車とすれ違うときは要注意。
Blog_0099

9時ごろ野尻湖到着。
晴れていれば妙高山や黒姫山が見えるようだが、ここは想像だけで…。
Blog_0093

Blog_0098

野尻湖の写真だけ撮ったら、次は戸隠方面を目指す。

雨がザーザー降ったかと思えば一瞬青空が見えるなど、大気が不安定な感じ…。
こんな状態が昼過ぎまで続いた。
Blog_0120

木造の公民館があった。風情のある佇まい。
Blog_0126

K36号線。雲が途切れると山が顔をのぞかせる。
Blog_0133

Blog_0139

少し晴れ間がさしたかと思えば、雪がちらついてきた。積もることは無いと思うが、行程を変更すべきか続行するかを悩みながら進んだ。
Blog_0142

K36号線から鏡池に至る一本路。1週間ほど前にも雪が降ったせいか、路肩には雪が目立つ。
Blog_0143

10時20分ごろ鏡池到着。
でも、相変わらず雪が舞っているので、ここでも写真だけ撮ってすぐに出発。
Blog_0147

ほどなく戸隠界隈に到着。少しだけ周辺をバイクでユラユラと進む。
Blog_0154

Blog_0155

Blog_0162

Blog_0166

人気の蕎麦屋「うずら屋」さんはエライ行列。ここは開店前に並ばないといかんな~。
Blog_0161

うずら屋さん横には、推定樹齢800年の杉が鎮座している。
Blog_0160

戸隠を後に再びK36号線を進む。
Blog_0167

雪、それなりに降っとります。
Blog_0172

鬼無里に近づいてきた辺りは、のどかな山里の景色。
Blog_0177

Blog_0183

Blog_0186

Blog_0188

R406と合流した辺りで鬼無里に着いた。
そして、本日のお楽しみスポット「いろは堂」へ(11時30分頃)。
バビさんの記事でも見た、評判のおやきを食べてみるのだ。
店名 いろは堂本店
住所 長野県長野市鬼無里1687-1
Blog_0190

店内は、囲炉裏ばたの座席のほか、奥に座敷もあってとっても落ち着く。
Blog_0198

メニューはこんな感じ。180円が中心。
Blog_0200

お茶と漬物のサービスがある。この漬物がウメェ~。お替りをしてしまった。
Blog_0191

そして、おやきは「のびる」と「野沢菜」をチョイス。そしたら、何と「野菜ミックス」がサービスされた。やったね!
1_0001

初めて食べる「いろは堂」のおやきの味は…。

何じゃコリャ~。激ウマ!!good

今まで食べてきたおやきとは全く別物の食感だ。
中に入っている具そのものがちゃんとした惣菜のようにおいしいし、皮はもっちりで表面がカリカリで香ばしい。
2_0001

後でHPで見たら、「おやきは、小麦粉の皮に具を包み、ふっくら焼いた信州ゆかりの『焼きもち』」と書いてあったが、まさに焼もちのモチモチ感だ。
いろんな方が絶賛していたので楽しみにしていたけど、これは想像を超えるおいしさだったな~。
いや~、大満足。というか感動の域。ご馳走様でした!

美味しさの余韻に浸りながらお店を出ようとしたところで、店員さんから、ライダー限定のステッカーをいただいた。どうやら2013年版のようだ。サンキューです。
3_0001

いろは堂隣にある系列店「ギャラリー鬼無里(喫茶&ギャラリー)」。ガーデンコーナーもあるので、天気が良ければ、ここでまったりお茶するのも良さそうだ。
Blog_0207

Blog_0204

さて、ここからはR406で白馬方面を目指す。
Blog_0217

Blog_0216

雨は小康状態だが、何か地すべりでも起きそうな斜面沿いも通る…。今日のような雨の日は通りたくないね~。
ほとんど往来の無いR406を寂しく走る。
Blog_0220

間もなく白馬駅近く。視界も開けてきた。
Blog_0235

白馬駅近くでR148に入って日本海方面を走行。
Blog_0242

だいぶ雲が薄くなってきて、雪をたたえた白馬連峰が姿を現した。
富士山のような独立峰も好きだが、こんなに標高の高い連峰は神奈川には無いので、ナカナカの迫力だ。
4_0001

白馬から日本海に至るR148は、GWというのにかなり快調に飛ばせる。いつもこんなに快調ルートなんだろか…?
Blog_0260

Blog_0263

R148で新潟県に入った辺りから、トンネルとスノーシェッドが断続的にしばらく続く。快調に飛ばしながら20分くらいは走ったろうか…。
Blog_0266

姫川を渡れば日本海も近い。
Blog_0271

Blog_0273

そして、15時10分ごろ、日本海に到着。
Blog_0280

Blog_0278

特急とも遭遇。
1_0001

その後は日本海沿いのR8にて上越方面へ。
快調にかっ飛ばせてとっても気持ちいい~happy01
そして天気も回復してきて、テンションも上がってきた~~up
午前中は雨に降られただけに、余計に晴天の心地よさが身にしみます。
Blog_0296

15時50分ごろ、道の駅能生にて休憩。
Blog_0324

かにや横丁や鮮魚センターも併設されていた。
Blog_0310

Blog_0312

安いな~。さばいてくれるんだろうか。
Blog_0323

小腹が減ったので、つぶ貝(400円)を食らう。
地の物ではないかもしれないが、その場で焼いてくれるし、柔らかくておいしい。
Blog_0316

Blog_0321

海側には芝生の公園もある。
Blog_0328

道の駅能生を後に、再び日本海を眺めながら上越方面へ。
これまでもR8を走ったことはあるが、いずれも逆光下での走行が多かった。
今日は順光下での走行なので、より一層日本海が鮮やかに見える。
Blog_0342

Blog_0334

Blog_0345

Blog_0349

上越市にてR18に入り、日没まで時間があるので高田公園に寄り道(17時10分ごろ)。
Blog_0357

高田公園は、徳川家康の六男、松平忠輝が築城した高田城跡に作られた公園。
面積は約50haと広大であるが、陸上競技場や野球場、芝生公園など市民の憩いの場的なスポットなので、城の面影としては、三重櫓とお堀くらいかな。

城の面影があるエリアだけブラブラと散策。

極楽橋。
Blog_0003

橋のたもとでは菜の花が綺麗に咲いていた。
Blog_0016

三重櫓。周囲には桜の木がいっぱいなので、満開の時期は、写真スポットですね。
Blog_0019

Blog_0022

三の丸広場。
Blog_0363

夕陽が輝く南堀。結構大きいお堀だ。
Blog_0056

高田公園を後にして新井市方面へ向かう。
Blog_0367

ホテルに向かうR292から見えた山々。
夕刻の茜色の光に照らされてとってもきれい。
1_0001_2

Blog_0071

そして18時50分ごろ、今宵の宿、ホテルルートイン妙高新井へ到着。
本日の走行距離はわずか212kmくらいであった。う~ん、午前中は雨だったので距離が全く伸びなかったな~。

夕食は、今日もホテル内のレストランにて唐揚定食(850円)で済ませ、ツー2日目が終了した。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« タイヤ交換備忘録 | トップページ | GW北信州ツー(H25.4.28走行)-飯山・松代- »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

コメント

あれれ?!そこかしこで見たことある場所が・・・(笑)
戸隠ではお蕎麦食べなかったんですねw
その分、いろは堂のおやきだったんですね。
あそこのおやき美味しかったでしょう〜
私も感動しました。あんなに美味しいおやきは食べたこと
なかったですから。。。
やっぱ、寒そう!が先にくるな。。。

いろは堂のおやきは食べて見たいですね
立川に店舗があるんでしたっけ?

ところで二泊の一人旅は凄い!
私なら不安になって帰ってきてしまうかも〜

時間を一人で自由につかえる旅いいですねぇ~
しかし1日で 雨、雪、晴れと温度差がすごそう!!
夕日と海の色最高ですね
マロも、日本海ツー企画しようかなぁ~

私の地元新潟に行ったんですね~
(地元は新潟市内ですが)

新井に泊まったんですか!?

その辺には新潟ではファンの多い味噌ラーメン食べれる地区なんですよ!!

新潟入る時にはお勧め場所沢山有るので良いコース見繕いますよ。

どんどん新潟にツーリングに行ってくださ~い。

バビロニアさん

>あれれ?!そこかしこで見たことある場所が・・・(笑)
>戸隠ではお蕎麦食べなかったんですねw
 →このときは、ズブ濡れのカッパを羽織っていたので脱ぐのが面倒だったのと、
   雪が降っていたので、あまりゆっくりしていられないかな~と思って、スルー
   してしまいました(^-^;
   今思えば、戸隠に行ったのにそばを食べなかったのは勿体無かったな~
   (会社の同僚にも言われました)

>その分、いろは堂のおやきだったんですね。
>あそこのおやき美味しかったでしょう?
>私も感動しました。あんなに美味しいおやきは食べたこと
>なかったですから。。。
>やっぱ、寒そう!が先にくるな。。。
 →事前にバビさんの記事でいろは堂を知ってよかったです!
  知らなければ、完全にスルーでしたね。
  ホントにこれまでのおやきの概念を変える逸品でしたね~。

おんさん

>いろは堂のおやきは食べて見たいですね
>立川に店舗があるんでしたっけ?
 →ここのおやきは、激ウマですよ!特に皮の食感が違いますね~。
   いろは堂は、エキュート立川にも出店しているようですよ。
   ここなら、おんさんも行きやすいですね。

>ところで二泊の一人旅は凄い!
>私なら不安になって帰ってきてしまうかも?
 →昔から放浪癖があるので、結構ブラブラと出歩いてしまうんですよね~。
  戸隠・白馬辺りは、TMAXなら十分日帰り圏内ですので、ぜひ本店のおやき
  もいかがでしょう~。

マロさん

>時間を一人で自由につかえる旅いいですねぇ~
 →夏休みの無い会社なので、GWだけはチャンスのある限り遠距離ツーを
   してますね~。ここを逃すと、連泊ツーリングが難しそうなので…(^-^;

>しかし1日で 雨、雪、晴れと温度差がすごそう!!
 →今年のGWは、日本海側は例年にない寒さと不安定な天候で参りました。
  昨年は、ジャケットのインナーを外さないと暑くて走れなかったんですけ
  どね~。

>夕日と海の色最高ですね
>マロも、日本海ツー企画しようかなぁ~
 →日本海沿いの国道は夏でもさほど交通量が多くないので、気持ちよく走
  れますよ~。
  夕陽もきれいですし、マロさんの胃袋を満たす海鮮もたくさんあります
  ので、ぜひ足を伸ばしてみてはいかがでしょう!

クレズさん

>私の地元新潟に行ったんですね~
>(地元は新潟市内ですが)
 →はい!今回はクレズさんのお膝元にも出向いてみました。
  海も山もきれいで、交通量も少なく気持ちのいいルートでしたよ。

>新井に泊まったんですか!?
>その辺には新潟ではファンの多い味噌ラーメン食べれる地区なんですよ!!
 →新井は味噌ラーメンが有名なんですか~。
  くぅ~、その情報を知っていれば、ぜひ食べてみたかったですね~。

>新潟入る時にはお勧め場所沢山有るので良いコース見繕いますよ。
>どんどん新潟にツーリングに行ってくださ~い。
 →ありがとうございます!
  新潟は好きで、バイクに乗る前からもよく行っていたのですが、ごく限られた
  エリアに何度も行くというパターンだったので、あまりおススメポイントを知ら
  ないんですよね~。次回行くときは、ぜひご教授願いま~す!

こんばんは。
SevenFiftyです。

この時期雪ですか!
身体が温かさに慣れていると、さらに厳しいですね。
まぁこれも無事に帰れば楽しい思い出でしょう。

>今宵の宿、ホテルルートイン妙高新井へ到着
おお!
一旦日本海側の出てから内陸側で宿泊なんですか、わざわざそうしたのでしょうか。
普通なら日本海を臨む宿って選択かなぁ・・・
きっと何かあるのですね。

おおっ!日本海まで行かれましたか。目まぐるしい天気でしたね。
いろは堂本店のおやき、うまいですよね~。
あの、店の雰囲気もいいですよね~.  
ステッカー、私も頂きました。KSRに貼ってます。
日本海の荒波もいい感じじゃないですか。

昨年、日本海日帰りツーを画策したんですが、実行できなかったので、
今年こそは!と思ってしまいました。

SevenFiftyさん

>この時期雪ですか!
>身体が温かさに慣れていると、さらに厳しいですね。
>まぁこれも無事に帰れば楽しい思い出でしょう。
 →すっかり春の陽気に慣れた体にはしんどかったですね~。
  昨年のGWも似たようなエリアを走ったのですが、そのときは、日中はかなり暖か
  かったので、ここまで寒いことは想定していませんでしたから面食らいました。

>おお!
>一旦日本海側の出てから内陸側で宿泊なんですか、わざわざそうしたのでしょうか。
>普通なら日本海を臨む宿って選択かなぁ・・・
>きっと何かあるのですね。
 →日本海を望む宿で美味しい魚に舌鼓というのが理想なんですけど、私の場合は
  気ままなソロツーなので、天気や実際に行ってみた雰囲気によって行程をコロコ
  ロ変えてしまうんですよね~。そんなわがまま旅なので、どうしても、予約変更・
  キャンセルのルールが柔軟な(もちろん、乱用は避けるべきですが)ビジホばか
  りになってしまうんです(^-^;
  次回は、せかせか移動ばかりせず、温泉宿でゆったり過ごすツーリングをしてみ
  ようかな~。

ザッキーさん

>おおっ!日本海まで行かれましたか。目まぐるしい天気でしたね。
 →いやぁ、雪まで降ってきてビックリしましたね~。
  白馬に行くまでは、バイクは数台しかお目にかかれませんでしたが、私以外にも
  変態ライダーがいたのでホッとしました。

>いろは堂本店のおやき、うまいですよね~。
>あの、店の雰囲気もいいですよね~.  
>ステッカー、私も頂きました。KSRに貼ってます。
 →美味しいとは聞いていましたが、あれほど普段食べているおやきとのギャップが
  あったのは衝撃でしたね~。お店の方もとてもフレンドリーで温かい対応なので、
  ファンが多いわけですね。

>日本海の荒波もいい感じじゃないですか。
>昨年、日本海日帰りツーを画策したんですが、実行できなかったので、
>今年こそは!と思ってしまいました。
 →一気に那智の滝までいったザッキーさんなら、日本海は全く問題ないですよ!
  私も夏に白馬辺りまで日帰りで行こうと思っています。

お疲れさまでした!
それにしても寒そうですね!
日本海側は走ったことがないので、こんど走ってみたいです\(^o^)/
日帰りは厳しそうなので、やはり泊まりですかね~。

OPM♪さん

>お疲れさまでした!
>それにしても寒そうですね!
 →いやぁ~、寒さは神奈川の冬とさほど変わらないくらいの体感でした。
  今年のGWは太平洋側にいるのが正解でしたよ。

>日本海側は走ったことがないので、こんど走ってみたいです\(^o^)/
>日帰りは厳しそうなので、やはり泊まりですかね~。
 →日本海沿いの国道はかなり空いていますし、海も山もナカナカの眺めで
  すので、気持ちよく走れますよ~。
  日帰りはマスツーだとちょいとハードかもしれませんね。
  ソロで駆け足ツーなら日帰りも十分可だと思いますよ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580027/57301567

この記事へのトラックバック一覧です: GW北信州ツー(H25.4.27走行)-白馬・日本海-:

« タイヤ交換備忘録 | トップページ | GW北信州ツー(H25.4.28走行)-飯山・松代- »