フォト
無料ブログはココログ

« ヘッドライト交換備忘録 | トップページ | 真夏に備えてコミネメッシュジャケット »

2013年5月27日 (月)

ビーナス・メルヘン街道ツー(H25.5.18走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

平成25年5月18日(土)、ビーナスラインとメルヘン街道ツーリングへ行ってきた。
Blo_0112

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

気候的には絶好のツーリングシーズン、天気もいい土曜日なので、ちょいと遠めのビーナスラインへ行ってみたくなった。

目覚ましタイムよりも早く起きてしまったので、自宅出発は5時30分ごろ。
朝からさわやかな気温と快晴の天気なので、気分は上々( ^ω^ )。自然とアクセルにも力が入ってしまう…。
相模湖へ向かう中津川沿いのルートを走行中。
Blo_0006

相模湖ICから中央道に入る。
この日もGW後のためか、交通量は少なめ。少し調子に乗って飛ばしていく。
Blo_0012

あらら~、笹子トンネルを抜けたとたんに空は一面の曇り空。
トンネルを隔てて、こんなにも空の色が違うんだな~。
Blo_0016

時間も早いので、節約野郎は韮崎ICで下りてR20で長野方面に向かう。
Blo_0018

長野県に近づいた辺りで、再び青空が広がり始めた。良かった良かった。

8時10分ごろ、道の駅信州蔦木宿到着。ここで、ちょいとモーニングコーヒータイム。
Blo_0030

道の駅の横を流れる釜無川沿いの河原。ここでキャンプしている人も見かける。道の駅には温泉施設もあるので、ここはいいポイントかもしれない。
Blo_0028

道の駅信州蔦木宿を後にして、再びR20を走行。
原村辺りからお気に入りの八ヶ岳ズームライン~八ヶ岳エコーラインを走行する。
Blo_0034

Blog_0004

いやぁ~、こののどかな景色も昨秋以来だ。
今はちょうど田植えの真っ最中。美しい景色と農作業風景を見ながらチンタラ走行する。
1_0001

Blo_0052

Blo_0050

そして、大門街道を経由して、9時20分ごろ、白樺湖到着。
シ~ンと静まり返った湖畔。夏の喧騒がウソのような静寂に包まれている。
Blog_0010

Blog_0008

さぁ、いよいよ今年初めてのビーナスライン。天気もいいのでワクワクするなぁ。
Blo_0063

途中の展望台に寄ってちょいと撮影。
晩秋ほどの見通しではないが、それでもナカナカの望遠具合だ。
Blog_0016

Blog_0021

再び真っ青な空の下、気持ち良~く流す。
Blo_0067

遠くの山がきれいなので、また展望台に寄ってしまう。Blog_0047

Blog_0037

遠くの山に雪がかかっている光景は、春のビーナスならではの景色。
Blog_0024

Blog_0032

Blog_0041

再び走行。前後に車やバイクがほとんど見当たらないくらい空いているので、マイペースで走れる。
Blo_0076

空を舞うような眺め。今日のビーナスはステキすぎるな~。実に気持ちがエエっす。
Blo_0079

Blo_0083

三峰展望台にもちょいと寄り道。
Blog_0056

駐車場は車もバイクもまばら。
Blog_0058

ここからは、富士山は見えなかった。
Blog_0051

マイペースで快走して、10時50分ごろ、美ヶ原高原に到着。
Blog_0069

やはりバイクも少なめ。全部で20台くらいしか停まっていなかった。
レストハウスも閑古鳥…。
缶コーヒーを飲みつつ、標高2000mの風に浸りながらしばし休憩。
Blog_0075

Blog_0072

眺めは抜群。今日は遠くの山も一望です。
Blog_0060

Blog_0063

レストハウス内はストーブ使用中。でも、そんなに寒くは無かった。
Blog_0070

いつの間にかトイレがリニューアルされていた。ウォッシュレット完備のメッチャ綺麗なトイレだった。
Blog_0077

さて、とりあえず白樺湖まで戻ろう…。ということで、再び快走ビーナスラインを楽しむ。
Blo_0112

Blo_0123

Blo_0124

白樺湖を通過した後は、R299メルヘン街道で清里方面を目指す。
Blo_0130

Blo_0138

Blo_0145

このルートは、メルヘン街道という名前の割には、景色は至って単調でカーブも多い。まぁ、ウネウネを楽しむルートですな。

国道2番目の高さ、標高2127m地点でも一応パチリ。
Blo_0151

K480号線との分岐点にあるレストハウスふるさとでもパチリ。
Blo_0161

浅間山はうっすら見える。
Blo_0159

そして、R141に入って清里へ向かう。

そろそろ空腹もMaxになってきたので、13時50分ごろ、以前も利用したこちらのレストランへ。
店名 ストローハット
住所 長野県南佐久郡南牧村海ノ口1086-2
Blog_0001

Blo_0171

生姜焼き定食(1,050円)をチョイス。メニューが変更になった感じだが、相変わらず美味しいです。
Blo_0172

Blo_0173

ストローハットを後にして平沢峠へ。空は薄曇っぽい感じだが、八ヶ岳はバッチリ見えた。
Blo_0191

さぁ、あとは家路に向かうのみ。野辺山周辺の広々とした畑を横目に走行。
Blo_0197

野辺山駅近くの日本鉄道最高地点(標高1,375m)横にある鉄道神社。
Blo_0200

R141から茅ヶ岳広域農道で韮崎へ向かう。
Blo_0210

韮崎ICから中央道に入る。渋滞も皆無で相模湖ICまでスイスイだった。
Blo_0215

そして、17時40分ごろ帰宅。この日の走行距離はおよそ495kmだった。
久しぶりにほど良い距離の日帰りツーだった。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« ヘッドライト交換備忘録 | トップページ | 真夏に備えてコミネメッシュジャケット »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

コメント

このルート自分もお気に入りコースです。

この時期はまだ草も緑緑してないんですね~~

しかし今回は絶景の景色が見れたようですね。


真夏に行くと体がサラサラして気持ちが良いんだよな。。。

生姜焼き旨そう~~
大好きです!!

ビーナスラインですか!道路も空いていたら気持ちいいだろうなー。
見るからに寒さはシッカリ伝わって来ますね。
まだメッシュジャケットは・・・早過ぎますよねσ(^_^;)

ここで星を見たらよく見えそうだな
二人乗りで行くのは大変なので車で行こうかな

おつかれさまでした!
とても気持ちよさそうなコースですね~。
生姜焼きが美味しそ~う(^_^)
そして写真がどれもキレイです!!

こんにちは。
SevenFiftyです。

ビーナスラインはライダーが走りたいと思うような道ですね。
でもわたし全然見ているところが違う、やはり変わり者なのでしょう。
見ていたのはメルヘン街道の道路の補修跡。
以前と言うか今でもですが道路の補修跡をまじまじと見てしまいます。
道路の補修跡の風景を見るためだけに、交通量の少ない早朝に出かけるくらいです。

約500kmのツーリングなんだ。
根性無しなので100km越えはロングツーリングです・・・

クレズさん

>このルート自分もお気に入りコースです。
>この時期はまだ草も緑緑してないんですね~~
>しかし今回は絶景の景色が見れたようですね。
>真夏に行くと体がサラサラして気持ちが良いんだよな。。。
 →この時期や秋の終わりごろは色彩的には寂しいですが、遠くの山々が
  見通せますし、交通量が少ないという利点はありますね。
  夏は色彩的な華やかさと天然クーラーを求めて行っちゃいます。
  ビーナスは、天気さえ良ければ、いつ行っても楽しめますね~。

>生姜焼き旨そう~~
>大好きです!!
 →このエリアだと、ワンパターンのお店なんですが、さほど観光地価格で
  ないので気に入っています。

バビロニアさん

>ビーナスラインですか!道路も空いていたら気持ちいいだろうなー。
 →GW後の週末は、出歩く人が少ないせいか、天気がいいのに意外と空いて
  いるんですよね~。
  ライダーには気候的にベストシーズンなので、ツーには狙い目の時期ですね。

>見るからに寒さはシッカリ伝わって来ますね。
>まだメッシュジャケットは・・・早過ぎますよねσ(^_^;)
 →バビさんは、メッシュの着用開始が早いんですね~(那須ツーもメッシュでし
  たよね)。私は、6月後半くらいからかな~。
  この日は、オールシーズンジャケットで気持ちいいくらいの気候でした。

おんさん

>ここで星を見たらよく見えそうだな
 →夜の白樺湖は行ったことがありますけど、星はよく見えますよ~。
  清里や野辺山辺りも星空を売りにしていますね。

>二人乗りで行くのは大変なので車で行こうかな
 →おんさん宅からだとやはり車がベターな距離ですね。
  車ならお子さんの熱中症や居眠りの安心も無いですしね(o^-^o)

OPM♪さん

>おつかれさまでした!
>とても気持ちよさそうなコースですね~。
>生姜焼きが美味しそ~う(^_^)
 →ビーナスは、晴れていればいつ行っても楽しめますが、この日は空いて
  いたので楽しさ倍増でした~。
  ここを走るとツーリングシーズン到来を実感します。

>そして写真がどれもキレイです!!
 →ありがとうございま~す。
  澄み切った青空のおかげで写真が映えました。
  OPM♪さんも新しいカメラでぜひ出動しましょう!

SevenFiftyさん

>ビーナスラインはライダーが走りたいと思うような道ですね。
>でもわたし全然見ているところが違う、やはり変わり者なのでしょう。
>見ていたのはメルヘン街道の道路の補修跡。
>以前と言うか今でもですが道路の補修跡をまじまじと見てしまいます。
>道路の補修跡の風景を見るためだけに、交通量の少ない早朝に出かけるくら
>いです。
 →おぉ~、SevenFiftyさんは路地だけでなく、補修路も撮影対象にしてしまうん
  ですね。メルヘン街道は、道路の凸凹やひび割れを継ぎはぎしたような部分
  が散見されますので、SevenFiftyさんの撮影舞台になりそうですよ。
  スピードを出して走ろうとすると少々厄介な路面ですけど…。

>約500kmのツーリングなんだ。
>根性無しなので100km越えはロングツーリングです・・・
 →写真メインだとそうですよね~。私もデジイチを持ち歩いてしまうとすぐに1時
  間くらいの道草をしてしまいますからよく分かります。

やっぱtorioさん、アクティブに走り回ってるなぁ~(^-^)/
やはり、この辺は走りやすいし気持ちいいっすよねぇ~!
遠くの山をバックでバイクも宙に浮いてるようでナカナカっす!
俺も撮りに行きたいなぁ~!

ラークさん

>やっぱtorioさん、アクティブに走り回ってるなぁ~(^-^)/
 →今年の5月週末は好天気が続きましたので、つい家族サービスをサボり
  気味で出動しちゃいました~。その分6月は命じられている雑務が多いの
  で、自粛期間になりそうです(^-^;。

>やはり、この辺は走りやすいし気持ちいいっすよねぇ~!
>遠くの山をバックでバイクも宙に浮いてるようでナカナカっす!
>俺も撮りに行きたいなぁ~!
 →この時期のビーナスは交通量も少なめで気持ち良~く走れますよ。
  夏ほどの彩りはありませんが、見晴らしはこの時期ならではですね。
  ラークさんならタンデム出動もいいかもしれませんね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580027/57438673

この記事へのトラックバック一覧です: ビーナス・メルヘン街道ツー(H25.5.18走行):

« ヘッドライト交換備忘録 | トップページ | 真夏に備えてコミネメッシュジャケット »