フォト
無料ブログはココログ

« ホタルノヒカリ | トップページ | TMAX530(国内仕様)を試乗してみた »

2013年6月20日 (木)

赤城山のツツジを見に行くツー(H25.6.9走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

平成25年6月9日(日)、赤城高原へツーリングに行ってきた。
Blog_0026

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

関東地方は早々と梅雨入り宣言がされたが、序盤は雨が降らない日々が続いた。
この日は夕方から所要のため16時帰宅が必須だが、こんな梅雨の晴れ日はやはり有効活用したい。
そして、どうせなら行ったことが無いエリアを開拓すべく、赤城山の赤ツツジを見てこようと思った次第である。

ということで、5時30分ごろ自宅出発。最近はすっかり日の出も早くなったので、出発時からとても明るくて走行がすこぶるラクチンだ。R129を走行中。
Blog_0059

今日は門限があるので、高速をフル活用です。高尾山ICから圏央道IN。
Blog_0063

圏央道・八王子付近は、比較的路面も新しく、そして山あいのルートなので、朝の清々しい風に当たりながら気持ちよく進む。
Blog_0066

途中で自衛隊のバイク隊の皆様と仲良くランデブ~。どこまで行くんだろう?
それにしても、皆さん、朝からご苦労様です。こっちは、のん気にツーリングで恐縮で~す。
Blog_0070

バイク隊って有事の際の任務は偵察がメインなんだろうか…?
1_0001

関越道は、日曜日なのに思っていたよりも車の台数が多かった(3車線なので流れは良いけど)。やはり、梅雨の晴れ間を狙って、皆さん朝早くからレジャーに繰り出すんでしょうね~。
Blog_0077

上里SAで休憩。7時30分ごろだが、車もバイクもたくさん停まっている。
Blog_0081

再び関越道・北関東自動車道を走行し、波志江PA内のスマートICでOUT、一般道で赤城山を目指す。
高速道路並みにスイスイと巡航できるR17を走行中。
Blog_0094

赤城大鳥居をくぐってK4号線(上毛三山パノラマ街道)を進む。
Blog_0098

Blog_0100

Blog_0119

赤城山はチャリダーの聖地なのだろうか?
K4号線にはたくさんのチャリダーが勾配のある上り坂をアタックしていた。
道幅が広くないので、車もバイクもスローダウンで進んでいく。
Blog_0127

登っていくにつれて徐々にウネウネ度合いも増してくるが、車が詰まり気味なのでゆったり進む。
1_0001_1

そして、8時50分ごろ赤城白樺牧場辺りに到着。
Blog_0140

あら~、全く期待していなかったけど、ツツジが真っ赤でちょうど見ごろを迎えていた。
1_0001_2

今日は、この見晴山のツツジが一番の見ごろっぽい感じだった。
ちょいと頂上まで登ってみましょう。
Blog_0047

周囲の木々からはセミの大合唱。至る所セミだらけ…。
でも、羽化して間もないセミなのか、鳴き声も小さめでカメラを近づけても逃げる気配はない。何ともかわいらしいセミ君たちだった。
Blog_0014

この辺には、ヤマツツジとレンゲツツジが楽しめるとのことだが、違いがよく分かりまへん。でも、色鮮やかな赤いツツジは初めて見るが、なかなか美しい。
Blog_0021

Blog_0008

Blog_0038

Blog_0023

見晴山頂上到着。と言っても大して広くない。
Blog_0028

ツツジを堪能した後は、すぐ近くの赤城山総合観光案内所にて休憩。
Blog_0158

案内所内には、歴史紹介コーナーなどがある。
1_0001_3

Blog_0149

ここでソフトタイム。展望デッキからの眺めもよろしい~。
Blog_0153

赤城山総合観光案内所を後にして、次は大沼へ向かう。
Blog_0164

ほどなく、大沼到着。
Blog_0203

Blog_0200

ちなみに、後日HPで知ったが、大沼は一般的には「おおぬま」と呼ばれているが、正式には「おの」と読むのが正解とのこと。

大沼から張り出した島(小鳥ヶ島)には赤城神社がある。
赤城神社には、岸から伸びた赤い橋を渡っていく。
Blog_0177

Blog_0190

Blog_0189

赤城神社は、赤城大明神の「赤城姫」をお祭りしており、女性の願掛けにご利益があるという。でも、女性の姿はさっぱりいなかった。
Blog_0185

Blog_0186

Blog_0182

赤城神社を後にして、次は竹久夢二登山展望の地へ。
Blog_0212

Blog_0215

ここからは、山々が見下ろせるが、今日はガスってあまり遠くまでは見通せない。
Blog_0214


反対側は、小尾瀬とも称される「覚満淵」が見下ろせる。でも、例年よりもかなり水が少なくて見ごたえが無いらしい(知らないオジサンの談)。
Blog_0216

初めて訪れた赤城山は、どちらかといえばハイカー向けのスポットで、思っていたよりもレジャー施設や飲食店が少なく、比較的静かに自然が楽しめる高原といった印象だった。

そろそろ時間も経過してきたので、11時ごろ赤城山を退散とした。

往きに通ったK4号線(上毛三山パノラマ街道)を下って前橋市街を目指す。
Blog_0226

K4号線の途中でそば屋が点在するエリアがあったので、少し早いけどお昼としよう。
どこのそば屋が美味しいのかさっぱり分からないので、古民家風の外観と「十割そば」という表示に誘われて、こちらのそば屋へIN。
店名:古久家
住所:前橋市富士見町小暮2420-29
Blog_0238

店内は落ち着いた雰囲気の座敷が中心。
Blog_0232

メニューはこんな感じ。
限定というキーワードに弱いので、限定の十割そばをチョイス(750円+大盛200円)。
Blog_0231

Blog_0233

十割そばを食べるのはたぶん初めて。普通のよりそば粉の味わいが確かに強い感じはする。でも麺が短いので、ツルツルっとしたのど越しを楽しめないのが十割そばの特徴かな?
Blog_0236

食後は関越道を目指して前橋市街を走行。
しっかし、前橋市街はエライ暑いな~。明らかに神奈川県よりも気温が高い。
Blog_0246

どうも、神奈川よりも北に行けば涼しいという思い込みをしてしまうが、オールシーズンジャケットのベンチレーション全開では、法定速度くらいのスピードで走らなければ汗ばんでくる(神奈川ではそれほど暑くは無かったが…)。

前橋ICから関越道IN。高速を走っていてもアチ~な~。
1_0001_4

圏央道に入ってから少々暑さも薄らいだ。
狭山PAでコーヒータイムでホッとひと息。
Blog_0259

そして、高尾山ICでOUTして、14時50分ごろ帰宅。
この日の走行距離はおよそ370kmだった。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« ホタルノヒカリ | トップページ | TMAX530(国内仕様)を試乗してみた »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

コメント

赤城山いいですねぇ~ 数十年前に車で行ったなぁ~
バイクでもいい感じですね  近日行くかな!
高尾いつの間にか開通していたのかぁ~
もしかして、海老名とつながったのかな??? そうしたら 超らくチンだ!
自衛隊のバイク部隊はじめてみた!
バイクのカラーは 迷彩柄じゃないんですね!!

つつじがキレイですね~
群馬もアチコチ走っていますが、意外にも赤城神社には
行ったことないんだなー(^.^;
是非とも次回は永井食堂でもつ煮定食を食べてきてねw
これがハマること間違いなしですから(*´∀`*)

赤いツツジが色鮮やか。山の緑に映えてキレイです。
自衛隊にバイク隊ってあるんですね。
バイクが渋いなぁ。発売したら案外売れるかも。

赤城山ってツツジが綺麗だったんですね。

天気も良かったようでツツジが映えて見えますね~

もうこの時期セミが居るんですね。

そういや先日長野行く時、十石峠でセミが鳴いてたなぁ~~

やっぱ自衛隊には自分の駐輪場にあるあのバイクに乗ってもらいたい(笑)

マロさん

>赤城山いいですねぇ~ 数十年前に車で行ったなぁ~
>バイクでもいい感じですね  近日行くかな!
 →マロさんは行かれたことがあるんですね~。
  私は行ったことが無かったので、どんな所か一度見てみようと弾丸ツーしてきました。
  門限が無ければ、中禅寺湖や吹割の滝辺りも行きたかったんですけどね~。

>高尾いつの間にか開通していたのかぁ~
>もしかして、海老名とつながったのかな??? そうしたら 超らくチンだ!
 →圏央道・高尾山ICは昨年3月に開業したようです。
  でも、海老名ICと高尾山IC間はまだ一部区間は未開通なんですよね。
  平成25年度中に全線開通予定なので、そうなればかなり楽になります。
  (マロさん宅だとあまり関係ないのかな?)。

>自衛隊のバイク部隊はじめてみた!
>バイクのカラーは 迷彩柄じゃないんですね!!
 →そうなんです。私もはじめて見ましたが、迷彩柄ではないんですよね~。
  ナンバーは特殊なプレートでしたが、そのほかは意外と渋い色合いでした。

バビロニアさん

>つつじがキレイですね~
>群馬もアチコチ走っていますが、意外にも赤城神社には
>行ったことないんだなー(^.^;
 →私も赤城山周辺は行ったことが無かったんですよね~。赤いツツジが有名だとい
  うのも、ツーリングの前日に知ったくらいです(^.^;
  赤城山は、思っていたよりもリゾート色が薄く(悪く言えば少々寂しい?)、ハイカー
  さんが楽しめるスポットかな~という感じでした。

>是非とも次回は永井食堂でもつ煮定食を食べてきてねw
>これがハマること間違いなしですから(*´∀`*)
 →バビさんの過去記事を見ました!
  ここは安くて美味しそうなもつ煮定食ですね~。
  でも、美味しさを知らないと、完全にスルーしそうな店構えですね。
  今回は食事処のリサーチが足りなかったです…。

どうせなら老神まで行って、温泉浸かるのもいいかもしれません。
赤城ですか。
いいなぁ。

尾瀬まで抜けてもいいし。

途中に尾瀬豆腐って素晴らしい豆腐屋さんがあります。
オススメです

ザッキーさん

>赤いツツジが色鮮やか。山の緑に映えてキレイです。
 →赤いツツジなんてものは知りませんでしたが、見慣れない色合いなので、なかなか
  鮮やかに感じますよ~。

>自衛隊にバイク隊ってあるんですね。
>バイクが渋いなぁ。発売したら案外売れるかも。
 →自衛隊にバイク隊があるなんてことは私も知りませんでしたね~。これに乗って、
  機関銃を撃ちまくるのかな?
  バイクは意外にも渋い色合いですね。キャンプ場に停まっていても、違和感無い感
  じでしたよ。

クレズさん

>赤城山ってツツジが綺麗だったんですね。
>天気も良かったようでツツジが映えて見えますね~
 →ツツジを狙っていった訳ではないんですけど、ちょうど見ごろでラッキーでした。
  天気が良かったので、青い空と赤いツツジは、ナカナカの見応えでしたよ!

>もうこの時期セミが居るんですね。
>そういや先日長野行く時、十石峠でセミが鳴いてたなぁ~~
 →私もこんな時期にセミがたくさん鳴いていたのでビックリしました。どうも、セミという
  と、梅雨明けにお目にかかるという印象だったんですけどね~。
  都市部のセミよりも活動時期が早い感じですね。

>やっぱ自衛隊には自分の駐輪場にあるあのバイクに乗ってもらいたい(笑)
 →バイク隊の方々が、普段どんな訓練をしているのかかなり興味がありますね~。
  きっと悪路でもスイスイ走行するライテクを持っているんでしょうね。

黒ネロさん

>どうせなら老神まで行って、温泉浸かるのもいいかもしれません。
>赤城ですか。いいなぁ。
>尾瀬まで抜けてもいいし。
 →そうなんですよね~。今回は時間の関係で弾丸ツーでしたが、もう少し周辺のエリ
  アも楽しみたかったです。温泉も行きたかったですね~。

>途中に尾瀬豆腐って素晴らしい豆腐屋さんがあります。
>オススメです
 →豆腐屋さんですか!いいですね。この日は、神奈川よりも暑い感じでしたので冷奴
  を食べたかったですね~。
  やはり食事処くらいはきちんとリサーチしないと損ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580027/57592879

この記事へのトラックバック一覧です: 赤城山のツツジを見に行くツー(H25.6.9走行):

« ホタルノヒカリ | トップページ | TMAX530(国内仕様)を試乗してみた »