フォト
無料ブログはココログ

« 伊那で昼寝だけしてきたツー(H25.11.16走行) | トップページ | バビさん企画・世界遺産忘年ツー(H25.12.14走行) »

2013年12月10日 (火)

熱海家族旅行(H25.12.1~2)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

平成25年12月1日(日)~2日(月)、熱海へ1泊2日の家族旅行へ行ってきた。
1_0001

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

12月2日(月)は息子の小学校がお休みのため、今回は日曜日出発の1泊2日旅行です。
夏休みの旅行は法事で中止となったため、GW以来の家族旅行となる。

でも、今回は直前までワタクシの休暇が取れるか微妙だったため、行き先とホテルは出発前日に決定するという慌しい旅行となった。

12月1日(日)は7時50分ごろ自宅出発。
小田原厚木道路からは、富士山がバッチリ見える日本晴れだ。
Blog_0002

渋滞も無く9時20分ごろ熱海に到着。
とりあえず、10時発の熱海遊覧船「ゆーみんジャック」の乗船券を購入。
Blog_0004

ちなみに30分のクルージングで、料金は大人1,200円、子ども600円。
Blog_0005

出航まで時間があるので、親水公園付近をブラブラと散策。
Blog_0006

Blog_0010

気温も温暖で気持ちいいなぁhappy01
Blog_0003

出航10分前くらいに入場案内があるので、すぐに乗船。
停泊中は、まず船底部分にある「水中展望室」に行き、海中の様子を見てみることに。
Blog_0012

おっ!思っていたよりもたくさんのさかな君たちが泳いでいますね~。
小魚が多いが、時折20cmクラスのイシダイが横切ることもある。
Blog_0023

ちびっ子たちは、右に左に席を移動しながら楽しんでいた。
Blog_0024

いよいよ出航時刻となって港を離れると、ほどなく船内ではカモメのエサ(と言っても、かっぱえびせん小袋です。100円)が販売される。
Blog_0048

折角なので、ここはカモメの餌付けにチャレンジいてみましょう。
かっぱえびせんを片手に甲板に上がると、腹を減らしたカモメたちがたくさん近寄ってきます。
Blog_0033

そして、かっぱえびせんを持って待っていると、カモメが器用に“パクッ”とさらっていきます。
これは面白い~\(^o^)/
こんなに近くでカモメを見たのも初めてだ。
でも、息子は怖がっていて、イマイチうまく行かず…。顔が恐怖でゆがんでいる(^-^;
Blog_0046

えさがなくなってしまったので、あとはゆっくりクルージングを楽しむ。
Blog_0050

Blog_0058

Blog_0061

あっと言う間の30分であったが、息子も大満足。
子連れにはナカナカ楽しいクルージングかと思います。

少しだけ熱海の海岸を散策。
白浜から運んできた砂らしく、ちょびっとだけ南国気分を味わえる。
Blog_0070

Blog_0074

続いてはヨメのリクエストで「秘宝館!」というつもりであったが、ネットで調べてみると、残念ながら18禁だったので今回は断念。今度、ツーリングがてら行ってみるかな…。

ということで、第二候補の熱海城へ行く。
観光施設として造られた城で、歴史的には実在しない。
入場料は隣のトリックアートとの共通券ならば、大人1,300円、子ども650円。
Blog_0190

とりあえず、乗っときましょ。
Blog_0082

館内には武具の展示もある。
Blog_0085

Blog_0087

ベランダにジェット足湯もある。
Blog_0099_2

足湯に浸かりながら、見晴らしのいい景色を堪能できる。
気持ちよくて、ここはナカナカ気に入りました。
Blog_0100

足湯でゆったりした後は、江戸体験コーナーでちょいとコスプレタイム。
Blog_0118

カゴ乗り体験。
Blog_0120

そして最上階は展望フロア。海抜160mとのことだが、見晴らしは結構素晴らしい。
Blog_0131

Blog_0127

Blog_0130

そして、最後は息子が楽しみにしていたゲームセンターへ。
ここのゲームはすべて無料(^o^)v
なので、さほど期待していなかったが、思っていたよりもゲームの台数が多いうえ、閑散としていたので、思う存分プレイできる。
Blog_0136 Blog_0148

もちろん最新ゲームは無いが、普段はゲームセンターに行けない息子は、ここで1時間以上もゲームに熱中。
Blog_0138 Blog_0141

その間、ワタクシは足湯を楽しんだりして、18禁の浮世絵秘画コーナーで時間をつぶす。
Blog_0145

この浮世絵秘画コーナーは、エロい浮世絵が30点くらい展示されている。
この手の浮世絵を見たのは初めてだったが、かなり生々しい描写で思っていたよりも刺激的でした・・・w(゚o゚)w

さて、熱海城を堪能した後は、隣にあるトリックアート迷宮館へ。
ここは、二次元の絵が三次元に見える作品が展示されている。
立体っぽく見えますかね~?
Blog_0162

Blog_0170

Blog_0184

さて、トリックアート迷宮館を見終わったのが15時ごろ。今日は早めにホテルへ向かう。
今宵の宿は、熱海ニューフジヤホテル。365日同一料金(1泊2食9,800円)の大型ホテル。
大人数やファミリー向けといった感じのホテルだ。
Blog_0008

部屋はこんな感じ。建物自体は年季を感じるが、部屋はそれなりに改装されている。
Blog_0197

窓からの眺めは最高です(笑)。
Blog_0198

夕食まで時間があるので、まずは空いているタイミングを狙って無料のカラオケルームへ直行karaoke
Blog_0199

家族でのカラオケは2年ぶりくらいかな。
酒も入っていないのに椅子の上に立ち上がって歌うアホなヨメ。
もちろん、誰も手拍子はしない。
Blog_0239

歌を歌ってスッキリした後はお風呂タイム(写真はHPより借用)。
屋上の露天風呂は、洗い場が外なのでメチャ寒い。
冬は1階の内湯で洗いましょう。
Spring_image02 Spring_image04

その後は夕食バイキング。ワタクシはあまりバイキングに惹かれないが、息子はバイキング好きなのでヨシとしましょう。
Blog_0241

Blog_0242 Blog_0249

アルコールもフリードリンク。でも、下戸のワタクシには縁の無いコーナーです。
Blog_0240

食後はビリヤード(無料)を楽しんだり、卓球(無料)を楽しんだりして、早めに就寝となった。
Blog_0004

Blog_0255

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

翌日はゆったり8時30分ごろに朝食。
Blog_0005

2日目は「熱海港海釣り施設」で息子が楽しみにしていた海釣りをすることに。
Blog_0037

Blog_0033

ここは安全設備も備えられているし、貸し竿もあるので初心者でも安心ラクラクに釣りができる。
Blog_0040

今回は息子が海釣り初体験なので、ワタクシは指導専任のため、竿は1本だけレンタルする。
ちなみに、貸し竿セット(竿・リール・エサ代金・仕掛代金・水汲みバケツ等がセット)で3時間1,900円。そのほか、釣り入場は子ども100円、見学入場は大人100円なので、都合2,200円にて3時間チャレンジできる。
Blog_0035

Blog_0036

スタッフの方に軽くレクチャーを受け、いざ開始!
Blog_0014

海面を見れば小魚の群れがいて、こませを投入すれば面白いほど魚が寄ってくる。こりゃ、比較的初心者でも難易度は低い感じだ。

初めての海釣りで慣れない息子は、前半は調子が上がらなかったが、後半はヒット率が上がってきた。
Blog_0025

3時間の釣果はスズメダイ1匹、イワシ10匹以上。
小物ばかりだが、息子はかなり楽しんだので良しとしましょう。
Blog_0030

スタッフの方が釣った魚の調理方法も親切に教えてくれる。また、自宅調理が面倒な人には、提携の食事処に持ち込めば調理もしてもらえる。
今回は、提携店「雨風亭(あまからてい)」で調理してもらうことにした。

持ち込み調理の場合は、調理代として一人300円かかるのと、一人1品オーダーすることになる。
そして釣った魚が天ぷらになって出てきた。さすがに新鮮なのでウマウマgood
Blog_0043

そして、こちらがオーダーしたアジたたき丼(1,000円)。アジもぷりぷりで美味しかった(ちょっと量は少ないけど)。
Blog_0057

お腹もいっぱいになったところで家路に向かい、17時ごろ帰宅となった。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« 伊那で昼寝だけしてきたツー(H25.11.16走行) | トップページ | バビさん企画・世界遺産忘年ツー(H25.12.14走行) »

family」カテゴリの記事

コメント

こちらではお初コメントデス

月曜休み取得は難易度が高いですが、混雑が少なくて満喫ですね。
浮世絵秘画コーナーの写真は次回UPで(^^♪

>椅子の上に立ち上がって
どこかで椅子の上に立ち上がって自己紹介をするシーンを見た記憶がありますが(笑)

たまには、こういう家族団欒のツーリングもいいですねー
ってバイクで行ってないか(笑)
それにしても、息子さんはかなり堪能されたんじゃないですか〜。
かっぱえびせん、釣り、18禁の秘宝館!ここには行ってないか(笑)
我が家なら、食べている写真ばかりになっているなーきっと(;^_^A

釣った魚がその場で食べられるのは、良いですね~。
家族旅行で18禁浮世絵をしっかり堪能するなんて、さすが!
秘宝館は来年のツーリングネタに持ち越しですかね~。

せんさん

>こちらではお初コメントデス
>月曜休み取得は難易度が高いですが、混雑が少なくて満喫ですね。
 →初コメ、バンザ~イ!ありがとうございます。
  師走の月曜日なので上司を顔色を窺いつつ、隙を見て休みました。
  道路と施設は空いていてゆっくり楽しめましたが、なぜかホテルがほぼ満室(高齢
  者ばかり)で、バイキングは戦場状態でビックリしました~。

>浮世絵秘画コーナーの写真は次回UPで(^^♪
 →これ、小学生が多いゲーセンの横にあったコーナーですが、リアルすぎてUPすると
  御用になりそうです(笑)。
  夜の活動は江戸時代も現代もさして変わらないようです…。

>どこかで椅子の上に立ち上がって自己紹介をするシーンを見た記憶がありますが(笑)
 →アハハ!でも忘年会で椅子立ちの舞を見せた方はお酒が入っていましたが、ヨメは
  しらふですからね~。弱ったものです。

バビロニアさん

>たまには、こういう家族団欒のツーリングもいいですねー
>ってバイクで行ってないか(笑)
>それにしても、息子さんはかなり堪能されたんじゃないですか?。
>かっぱえびせん、釣り、18禁の秘宝館!ここには行ってないか(笑)
 →息子は久しぶりの旅行で念願の海釣りもできたから、かなり喜んでいました。
  熱海はあまりリピートするような場所ではないかもしれませんが、1回目なら家族旅
  行でもそれなりに楽しめそうです。

>我が家なら、食べている写真ばかりになっているなーきっと(;^_^A
 →いいじゃないですか~。旅の最大の楽しみはグルメですよ。
  ウチはヨメがケチなので、熱海にまで行って、初日のランチは自家製弁当ですよ。
  トホホ…。

ザッキーさん

>釣った魚がその場で食べられるのは、良いですね~。
 →さすがに新鮮だったので美味しかったですよ。
  ホントは刺身に出来るくらいの大物を釣りたかったんですけどね~。

>家族旅行で18禁浮世絵をしっかり堪能するなんて、さすが!
>秘宝館は来年のツーリングネタに持ち越しですかね~。
 →フフフ…。大人の社会見学ですよ。
  秘宝館ツーリング、是非企画してください!
  ザッキーさんは、そちら方面も造詣が深そうなので…(笑)

これ程充実した旅行内容ではお子様も奥方様も満足されたのでは
ないでしょうか?っていうか私もついて行きたかったくらいです。

熱海にお城が出来ているだなんて知らなかった…
まるでクレヨンしんちゃんの映画そのままの世界ですね。

秘宝館とか普通にあるのって日本ならではですよね。
実は日本は世界で一番、こういうのがフリーな民族ですから…

ななパパさん

>これ程充実した旅行内容ではお子様も奥方様も満足されたのでは
>ないでしょうか?っていうか私もついて行きたかったくらいです。
>熱海にお城が出来ているだなんて知らなかった…
>まるでクレヨンしんちゃんの映画そのままの世界ですね。
 →旅行前日に慌てて探し始めた割には、息子も楽しんでくれたので
  ひと安心でした。
  熱海はツーリングでも通るルートだったのですが、私も熱海城なる
  ものの存在は初めて知りましたね~。
  わざわざこれ目当てで行くほどかというと微妙ですが、小学生くらい
  なら、ついでに寄る施設としていい感じですよ。

>秘宝館とか普通にあるのって日本ならではですよね。
>実は日本は世界で一番、こういうのがフリーな民族ですから…
 →いやぁ~、仰るとおりですね。
  かなりグロい展示物も多いらしいのですが、熱海の迷物施設として
  知名度はありますね。まぁ、一度行ってみたい好奇心もありますが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580027/58709807

この記事へのトラックバック一覧です: 熱海家族旅行(H25.12.1~2):

« 伊那で昼寝だけしてきたツー(H25.11.16走行) | トップページ | バビさん企画・世界遺産忘年ツー(H25.12.14走行) »