フォト
無料ブログはココログ

« ユピテルナビ(MCN45si)修理備忘録 | トップページ | 御前崎ツーリング(H26.1.12) »

2014年1月18日 (土)

房総内陸ツー(H26.1.3)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

平成26年1月3日(金)、房総内陸部へツーリングへ行ってきた。
Blog_0008

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

冬場のツーリングは海沿いが多くなるため、たまにはのどかな田舎道を走ってみたいな~などと考えていた。

でも、神奈川県内の山沿いは凍結リスクがあるため、以前に行ったことがある房総の小湊鉄道沿線でも走ってみようと思い、あても無く行ってみることにした。

房総の地理にはウトイので、ツーリングマップを眺めながらテキトウに行き先を決めるとして、8時30分ごろ自宅を出発した。
雲も広がる中、鶴見つばさ橋を走行中。
Blog_0011

アクアライン・トンネル内はさほど交通量は多くなかったが、海ほたるに近づくとトンネル内まで入場渋滞していた。
こんな朝方から渋滞しているのを見たのは初めて。ここはスルーする。
Blog_0024

アクアライン・海上部。海が見ながらまったり進む。
房総ツーは、東へ向かう宿命で、ピーカンだと往きも帰りも逆光で景色が見えにくくなる。少々曇っているくらいが丁度よい。
Blog_0026

アクアラインを過ぎて、そのままガラ空きの圏央道に入る。
Blog_0037

市原舞鶴ICでOUTし、まずは小湊鉄道の上総舞鶴駅に行ってみることに。
Blog_0042

10時ごろ上総舞鶴駅に到着。
Blog_0045_2

この駅は、レトロな雰囲気の駅舎で関東の駅百選に選ばれている。
1_0001

ワタクシは鉄分は0%だが、郷愁感のあるローカル線やレトロな駅舎には、なぜかとっても惹かれるんですよね~。

駅舎内はこんな感じ。まるで映画のロケセットみたい。
Blog_0029

時刻表。電車が来るまであと30分もある…けど、駅舎の写真でも撮りながら電車が来るのを待つことにした。
Blog_0028

とりあえず、電車が来るまでパシャパシャ撮るcamera
Blog_0006

B_0001

B_0004

Blog_0004

Blog_0010

C_0002_2

Blog_0023

う~ん。この昭和の香り漂う木造の建物には萌えますな。

暫くして小湊鉄道がやってきた。
Blog_0014

女性車掌さんだった。
Blog_0015

Blog_0020

Blog_0016

Blog_0017

この垢抜けない色合いの車体がのどかな風景に溶け込むな~。

さて、かなりウダウダしてしまったが、上総舞鶴駅を出発して、まずは小湊鉄道沿いのK81号線(清澄養老ライン)で勝浦まで行ってみることにした。

ほど近い高滝ダム。高低差が無いので、ダムというよりも大きな池のよう。
Blog_0051

更にK81号線で南下。思っていたよりも、のどかさ成分は少なめで眺望は大したこと無いが、交通量極少の静かなルートは走っていて楽しいのだ。
Blog_0061

Blog_0063

12時10分ごろ養老渓谷駅。
特に用は無いので、写真だけ。
Blog_0068

ここから更にK81号線を南下する。途中で幅員が狭い区間もあるが、バイクでは無問題。
写真で見ると面白みに欠けるロケーションだが、走っている本人は結構楽しい。
Blog_0080

Blog_0088

安房天津辺りで海岸線に到着。少しだけ海岸線を走る。
Blog_0107

Blog_0110

海岸線はそれなりに交通量もあるので、今日はやはり空いている内陸を通ることとし、K24号線で北上する。
Blog_0118

そろそろ13時30分になったところで、さすがに腹も減ってきたので、街道沿いの「麺屋まんぼう」に入ってみることに。
Blog_0125

メニューはこんな感じ。
Blog_0121

おススメの柚子こしょうつけ麺・大盛り(950円)をチョイス。
Blog_0122

Blog_0123

和風テイストなのでインパクトは控えめな感じ…。でもチャーシューはナカナカ美味しかった。

さて、その後は鴨川有料道路(バイク150円)を通り…
Blog_0129

Blog_0132

続いて、房総スカイライン(有料道路だが現在は無料開放中)を通る。
スカイラインというネーミングながら眺望は大して良くないが、ショートカットルートとしての役目は大きいようだ。
Blog_0137

Blog_0138

そして、R465などを経て、アクアラインを目指す。
Blog_0140

袖ヶ浦ICからアクアライン連絡道にIN。既に渋滞となっていたので、スリスリ前進し、海ほたるもスルーすることにした。
Blog_0152

強烈な西日を浴びながら湾岸線を走行。
Blog_0167

そして、16時40分ごろ帰宅となった。
本日の走行距離は、およそ271kmであった。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« ユピテルナビ(MCN45si)修理備忘録 | トップページ | 御前崎ツーリング(H26.1.12) »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

コメント

お初です。ツーリング楽しいですよねぇ。T-MAX歴2ヶ月ですが、ソロツー1回のみです…

冬はどうしても凍結が心配ですから房総は良いですね(^_^)/
小湊鉄道のローカルな雰囲気は好きだな~

前記事のユピテルナビ、他の方も故障している人が見受けられます。
お店の対応が良くてラッキーでしたね~(^_^)

でんさん

>お初です。ツーリング楽しいですよねぇ。T-MAX歴2ヶ月ですが、ソロツー1回のみです…
 →はじめまして!ご訪問ありがとうございます!!
  同じTMAXライダーなんですね。
  ここ最近は寒い日が続いていますので、ちょっと出動回数が控えめといった感じで
  しょうか?お互い安全運転でツーリングを楽しんでいきましょう~。

OPM♪さん

>冬はどうしても凍結が心配ですから房総は良いですね(^_^)/
>小湊鉄道のローカルな雰囲気は好きだな~
 →今回は、海沿いとは違ったロケーションを楽しみたかったので、房総の内陸へ
  行ってみました。小湊鉄道は電車も駅もローカル色いっぱいで、ナカナカ楽しめ
  ましたよ~。鉄道好きでなくても、お立ち寄りポイントとして良さそうです。

>前記事のユピテルナビ、他の方も故障している人が見受けられます。
>お店の対応が良くてラッキーでしたね~(^_^)
 →あら~、ユピテルナビは、他の方にも不具合が出ているんですか。
  ユピテルは、レーダー画面に曇りが出た方もいたりして、不具合が発生する数
  が少なくなさそうですね。
  サポート面では迅速な対応だったので、その点では良かったです。

お疲れ様っす!

ところで・・・
手前で水玉?シャボン玉?のように写っている写真は?
これも、撮影手法なんすか?


県道81号楽しいですよね!

なるほど。
このくらいの道ならOKなのですね?
了解しました!

ラークさん

>お疲れ様っす!
>ところで・・・
>手前で水玉?シャボン玉?のように写っている写真は?
>これも、撮影手法なんすか?
 →お疲れ様でーす!
  手前の水玉もどきは、特別な撮影手法ではなくて、実は単なる植栽なんです。
  光沢面のある葉っぱを逆光で近寄って撮ると、植栽には見えない感じになりますよ。
  退屈な景色のときに、ちょいちょいこんな感じで植栽を活用してます。

千葉は、イロイロ楽しめるところがありますよねぇ~
正月からソロツーとは・・・ 若い!!ww
爺なマロは 冬眠!ww
けど・・・東京、神奈川で、雪が降ってなくても・・・
千葉が、大雪という事も!ww
http://powerymo.blog.fc2.com/blog-entry-161.html
次回、行く事があれば、ネタにしてください!ww

ニャンコ先生さん

県道81号楽しいですよね!
なるほど。
このくらいの道ならOKなのですね?
了解しました!
 →な、な、何ですか?あらためて、ニャンコ先生にそんな確認をされると不安になり
  ますが…。県道81号線くらいならOKですけど…。あっ、昼間限定ですけどね(笑)。

マロさん

>千葉は、イロイロ楽しめるところがありますよねぇ~
>正月からソロツーとは・・・ 若い!!ww
>爺なマロは 冬眠!ww
 →若くは無いんですけど、相変わらず暇さえあればウロチョロしておりやす。
  マロさんは今シーズンは冬眠モードですか??
  去年の冬シーズンは、マロさんも走り回っていた印象がありましたが…。でも、
  今年は寒さが厳しい日が多いですからね。億劫になるのは分かります。

>けど・・・東京、神奈川で、雪が降ってなくても・・・
>千葉が、大雪という事も!ww
>次回、行く事があれば、ネタにしてください!ww
 →おぉ~、そうでしたね!昨年記事見てビックリしたのを思い出しましたよ。
  でも、千葉ツーで雪に遭遇できるとは、話題性と記憶に残るという点で貴重だった
  かもです。
  そして、マロさんの記事に出てくる海に沈む電柱は行ってみたかったんですよね~。
  今回もこの場所がとても気になっていたんです…。

この時期は房総に限りますねー。
寒くないし、路面の不安も少ないしね!
南へ南下すると、もっと走れるコースが待ってますよ!!!

やっぱり冬場は房総ですね!道も走りやすそうで千葉は何年も行ってないので
行きたくなったです、鉄チャンじゃないけど小港鉄道良い感じに写ってますね(*^-^)

カメラはデジイチ?いい物もってるね、あ~腕が良いのね。

ばかさん

>この時期は房総に限りますねー。
>寒くないし、路面の不安も少ないしね!
>南へ南下すると、もっと走れるコースが待ってますよ!!!
 →初コメありがとうございます!
  春夏秋の房総は、どうも渋滞しているイメージが強いので足が遠のいてしまうの
  ですが、冬は安心して走れるルートが多いので、訪れる機会も増えます。
  南に行くと、もっと楽しめるルートがあるんですか~。
  房総は未訪問地が多いので、これからも少しずつ楽しんで走破していきまーす。

sukesanさん

>やっぱり冬場は房総ですね!道も走りやすそうで千葉は何年も行ってないので
>行きたくなったです、鉄チャンじゃないけど小港鉄道良い感じに写ってますね(*^-^)
>カメラはデジイチ?いい物もってるね、あ~腕が良いのね。
 →私は房総エリアにはウトイのですが、冬場でも安心して走れるので、この時期は行き
  当たりバッタリでうろついておりまーす。
  sukesan宅からはそれなりに距離があるので、気合とお時間があるときでないと足が
  向かない?かもしれませんが、海ありローカル成分ありで、なかなか楽しめますよ。
  多摩クラブ隊長として、出動命令を下されてはいかがでしょう~。

こういう田舎の駅って良いですよね〜。
待合室にストーブがあったりしたら更に良いですよね。
何か母に手を惹かれていた頃の雪の駅舎を思い出します。
冬の匂いが鼻の奥にツンと蘇ります。

つけ麺大盛り行っちゃいましたね〜。
メッチャ美味しそうです。

ななパパさん

>こういう田舎の駅って良いですよね〜。
>待合室にストーブがあったりしたら更に良いですよね。
>何か母に手を惹かれていた頃の雪の駅舎を思い出します。
>冬の匂いが鼻の奥にツンと蘇ります。
 →小湊鉄道はナカナカいい雰囲気でしたよ。
  木造の駅舎に電線の無い車両なので、何だかとても懐かしい気分になります。
  ストーブがあったらいいですね~。まぁ、あったらあまりの心地よさに暫く動けなく
  なっていたでしょうけど…。 

>つけ麺大盛り行っちゃいましたね〜。
>メッチャ美味しそうです。
 →少食なので、普段はあまり大盛りにはいかないんですけど、ここはお上品なボ
  リュームだったので、珍しく大盛りです。
  味は…。舌オンチの私には、幸楽苑っぽいおいしさに感じました(^-^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580027/58923289

この記事へのトラックバック一覧です: 房総内陸ツー(H26.1.3):

« ユピテルナビ(MCN45si)修理備忘録 | トップページ | 御前崎ツーリング(H26.1.12) »