フォト
無料ブログはココログ

« 御前崎ツーリング(H26.1.12) | トップページ | オーバーパンツ購入 »

2014年2月 1日 (土)

小田原魚市場で朝メシツー(H26.1.19走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

平成26年1月19日(日)、小田原魚市場で朝メシを食べてきた。
Blog_0064

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

この日は昼過ぎには帰らないといけないので、以前にバビさんが小田原周辺を楽しんでいたのを思い出し、パクリツーしてみることにした。

コーヒーだけ飲んで8時ごろ自宅出発。近所の電車の車庫。
1_0001

往きは西湘BP経由でいくこととしR134を走行。
2_0001

Blog_0012

西湘BPでは海を眺めながらまったり走行。
Blog_0026

ナビがデマ情報を表示するので(ごくたまにあるが、曲がれないポイントで曲がれと指示を出す)、根府川駅まで行ってUターンするなどロスがあった結果、9時30分ごろ小田原魚市場に到着した。

だが、今日は日曜日だったことをすっかり失念(^-^;
土曜日の開店は7時だが、日曜は10時30分開店だったんだなぁ。
まぁ、休業で無いので良しとしよう。
Blog_0108

ということで、まずは程近くにあってバビさん記事に紹介されていた「板橋・内野家」へ。
Blog_0052

明治36年に建築の元醤油醸造業経営の住宅。当時流行していた土蔵造り風の町屋で、「なまこ壁」や「石造アーチ」など、和洋折衷の特徴ある意匠が取り入れられた貴重な歴史的建造物とのことです。

Blog_0070

Blog_0054

Blog_0066

ぜひ中を見てみたかったけど、またの機会ということで…。

続いては、近くにある「松永記念館」へ。
Blog_0079

Blog_0080

Blog_0081_3

Blog_0084

Blog_0084_2

松永記念館は、戦前・戦後と通じて「電力王」と呼ばれた実業家・数寄茶人として高名であった松永安左ヱ門(耳庵)が、昭和21年に小田原へ居住してから収集した古美術品を一般公開するために、昭和34年に財団法人を創立して自宅の敷地内に建設した施設とのこと。

庭園は「日本の歴史公園100選」とのことです。
Blog_0097

Blog_0095

味わいのある土壁。維持は大変なんだろうか…?
Blog_0102

江戸時代の周辺地図。旧東海道のすぐ脇辺り。
Blog_0103

いい時間調整も出来たので、再び10時30分ごろに小田原魚市場食堂へ。
Blog_0105

Blog_0127

市場内の2階部分に食堂はある。
Blog_0107

店内。開店直後は空いていたが、11時頃にはほぼ満席状態になった。
Blog_0109

Blog_0113

メニューの一例。
Blog_0115

Blog_0112

海鮮丼(1,300円)をチョイス。
海鮮丼は、乗っている刺身の種類が多くて、量も思っていた以上に詰め込まれていた。
値段的にもいい感じです。
Blog_0118

そして、つみれ汁(180円)
Blog_0121

さて、お腹がいっぱいになったところで、「ひもの屋半兵衛」という店があったので覗いてみることに。
Blog_0139

試食コーナーもある。今日は金目鯛。
でも、食後なので今回は試食はパスです。
Blog_0138

Blog_0135

そして、店内を物色。
Blog_0133

Blog_0134

Blog_0130_4

初めてなので、お手頃品を中心にお土産を買っていった。

市場内には、他にも飲食店が点在している。ちょくちょく訪れて、いろんな店を巡ってみるのもいいかもしれない。
Blog_0129

さて、そろそろ引き上げ時間です。

市場の駐車場横にある堤防を覗いてみると、ポカポカ陽気の中、釣りをするファミリーも多かった。とっても、気持ちよさそう(柵が無いので、子連れは要注意です)。
Blog_0141

帰りは小田原厚木道路を経由。
Blog_0142

そして、12時30分ごろ帰宅となった。
本日の走行距離は、たぶん110kmくらい。

本日のお土産。
5枚で680円の味の開き。サイズは中サイズかな。
アジの開きは、業務用15枚~20枚で1,000円というのもあったが、冷凍庫に入らないので見送った。
Blog_0145

2パックで525円のお買い得。サバは意外と美味しかった。
Blog_0146

地のり400円。こいつを味噌汁に入れると、ちょっと贅沢な気分になる。
Blog_0147

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« 御前崎ツーリング(H26.1.12) | トップページ | オーバーパンツ購入 »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

コメント

おっ!小田原散策ですか!!
いいですねぇー。
魚市場は鮮度も良くていいですよね。
半兵衛は知らなかったなー。
いつも山安で干物を買っていたので、次は行ってみるかなーo(^_^)o

小田原は、なかなか渋い街並みが残っているんですね。
良い雰囲気です。
海鮮丼も鮮やかでおいしそう。近場でたのしめるってのも、良いですね。

なんだ行こうと思ってた処よ!
以前その食堂で同じ目にあって行けてないのよ。
結局そこから真鶴へ・・・あ~海鮮丼!

バビロニアさん

>おっ!小田原散策ですか!!
>いいですねぇー。
>魚市場は鮮度も良くていいですよね。
>半兵衛は知らなかったなー。
>いつも山安で干物を買っていたので、次は行ってみるかなーo(^_^)o
 →今回もバビさんの記事を丸ごと参考に行ってきちゃいました。
  県内なのに、小田原魚市場も板橋地区も初めて行ったので楽しめましたよ~。
  魚市場は値段・味がいいですね~。個人的には、焼津さかなセンターよりも
  好印象です。ここなら、昼前に帰宅できますので、冬は頻繁に行けそうです。
  半兵衛ももちろん初めてでしたが、庶民的価格品も多くて、行ってみる価値は
  あると思いますよ(店は山安より狭いかも)。近くに行かれた際はぜひ覗いて
  みてくださいね~。

ザッキーさん

>小田原は、なかなか渋い街並みが残っているんですね。
>良い雰囲気です。
>海鮮丼も鮮やかでおいしそう。近場でたのしめるってのも、良いですね。
 →私も県内なのに、小田原はほとんど通過点だったものですから、このエリアは
  あまり知らなかったんですよ。気分転換に行く程度の近い距離なんですが、意
  外と楽しめることが分かりました。
  ここなら、ザッキーさんのお住まいからも近いんじゃないですか~。
  寒さが和らいだときにでもいかがでしょう~(小田原城とセットで家族で行っても
  いいかもね~)。

sukesanさん

>なんだ行こうと思ってた処よ!
>以前その食堂で同じ目にあって行けてないのよ。
>結局そこから真鶴へ・・・あ~海鮮丼!
 →アハハ!日曜日の開店前に行っちゃいましたか?
  私と同じように「わざわざお腹を空かせて乗り込んだのに~!」って感じだった
  んですかね~。
  ここは値段は控えめですし、味もいいと思いますよ~。今度は土曜日に行って
  みてくださいね~。

ほぼ午前中だけでこれだけ見て廻って食べることができるツーが裏山鹿~。
私の今年初の海鮮ツーめしはまだ遠い気がします…(T_T)
それにしても平日なら7時からでも海鮮丼が食べられるってのは港食堂にいいところですね。基本平日ツーの私にはありがたいことです。
あ~無性に海鮮が食べたくなってきました~(笑)

小田原散策いいな〜
うちからも行こうと思えば、すぐに行けるんだけどな
なかなか気力がないんですよね
そういえば、1月は1度もエンジン掛けずに終わったぞ!!バッテリー死んだかな?

小田原でノドグロ!?
ノドグロは北陸とか日本海側の魚だと思ってましたが、小田原のお店にも並ぶんですねー。

あ・・・金沢に行きたくなってきました(笑)。

あら! 電車の車両保管区 見たことあるぞ!ww バイクは、坂下って右折で駅方向ですな! 後ろは、細道で半分森だったような・・・お地蔵さんがあって・・・昔は、洗車場もあったような!ww 今は、ないかなぁ~!!ww その辺 マロの仲間が住んでおるぞ!ww
てか、8時出発で、12;30戻りって! スッゲースケジュール!ww
マロには出来ないなぁ~ 餌で2時間かかるしww
おまけに、観光&お土産まで購入して!! 
こりゃ 次回は、後部座席でヨロシコ!ww  ^^

3160さん

>ほぼ午前中だけでこれだけ見て廻って食べることができるツーが裏山鹿~。
>私の今年初の海鮮ツーめしはまだ遠い気がします…(T_T)
>それにしても平日なら7時からでも海鮮丼が食べられるってのは港食堂にい
>いところですね。基本平日ツーの私にはありがたいことです。
>あ~無性に海鮮が食べたくなってきました~(笑)
 →神奈川県は狭い範囲に海あり山ありなので、冬でもそれなりに楽しめるという
  メリットはありますね~。もっとも、冬限定で、春~秋までは遠出ばかりなので、
  実はあまり知らないスポットや飲食店が多いんですけどね~(^-^;)
  3160さんのお住まいからは海は遠いので、海鮮ツーめしはもう暫くの辛抱かもし
  れませんが、肉系ツーめしならバリエーションが多いんじゃないですか~。

おんさん
>小田原散策いいな~
>うちからも行こうと思えば、すぐに行けるんだけどな
>なかなか気力がないんですよね
>そういえば、1月は1度もエンジン掛けずに終わったぞ!!
>バッテリー死んだかな?
 →ありゃ~、今月はTMAX冬眠中ですか~。
  季節外れの温かい週末もあったので、惜しかったですねぇ。
  小田原なら、おんさん宅からでも気楽な距離ですよね~。
  バッテリーに活を入れるためにも、ちょいと走り初めしてきてはいかがでしょう~。

ニャンコ先生さん

>小田原でノドグロ!?
>ノドグロは北陸とか日本海側の魚だと思ってましたが、小田原のお店にも並ぶんですねー。
>あ・・・金沢に行きたくなってきました(笑)。
 →おっ!お魚に詳しいですね~。
  ノドグロは日本海側のお魚でしたっけ~。そう言えば、あまり食べた記憶が無いです。
  険道にもお魚にも造詣が深いですね!

マロさん

>あら! 電車の車両保管区 見たことあるぞ!ww
>バイクは、坂下って右折で駅方向ですな! 後ろは、細道で半分森だったような・・・
>お地蔵さんがあって・・・昔は、洗車場もあったような!ww
>今は、ないかなぁ~!!ww その辺 マロの仲間が住んでおるぞ!ww
 →えぇ~!この辺もマロさんの馴染みエリアですか!
  引っ越してきてからあまり周辺をじっくり散策したことがないので、お地蔵さんや
  洗車場はあまりよく分からないのですが、異様に詳しいですな~。
  ひょっとして、マロさんのほうが我が家近隣の美味しい食事処なんかも詳しかったりして…。
  知っていたら、今度教えてくださいね。
 
>てか、8時出発で、12;30戻りって! スッゲースケジュール!ww
>マロには出来ないなぁ~ 餌で2時間かかるしww
>おまけに、観光&お土産まで購入して!!
>こりゃ 次回は、後部座席でヨロシコ!ww ^^
 →カハハ!私は少食なもんで、マロさんとは食べるボリュームが違いますからね~。
  4時間ちょっとあれば、食事も観光も土産もOKっすよ。
  もっとも、県央地区から県西地区へ行くだけなら交通量も少なくてあっと言う間
  ですが、マロさんのお住まいだと少々交通量が多いですから時間のロスはあるかも
  しれませんね。
  マロさん宅なら、やはり横浜中央卸売市場でネギトロ番長というのが、近くて
  ボリューム満点でいいかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580027/59012204

この記事へのトラックバック一覧です: 小田原魚市場で朝メシツー(H26.1.19走行):

« 御前崎ツーリング(H26.1.12) | トップページ | オーバーパンツ購入 »