フォト
無料ブログはココログ

« GW東北ツー2…鳥海山など(H26.5.4走行) | トップページ | 富士山五合目ツー(H26.5.11走行) »

2014年5月25日 (日)

GW東北ツー3…磐梯3ライン(H26.5.5走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

(3日目の話)
GW後半の週半天気予報は安定した天候だったのに、残念ながら5日は午前中から雨予報に変わってしまった…。

前日の就寝時点で、5日は朝から雨なら自宅直行かな~と考えていたが、起きて窓を開けるとまだ曇り空。まだ山も望める。
Blog_a0012

雨雲情報をチェックすると10時くらいまでなら雨は降り出さない感じ…。
ならば早朝に磐梯3ラインだけ巡って帰ろうと思い、5時20分ごろホテルを出発。

まずは、磐梯山ゴールドラインを目指す。
気温の掲示板は13℃であったので、さほど寒くない。
Blog_a0019

さぁ、きっと貸切であろう磐梯山ゴールドラインのウネウネを楽しもう~と思っていたら…。
Blog_a0022

ウゲッ!凍結の恐れのため5月9日までは夜間通行止か~。
Blog_a0025_1_1

最低気温も10℃を超えている時期なので、夜間通行止など全く考えもしなかったなぁ…。
ゲートオープンまで1時間40分もある。仕方ないので、とりあえず退散。
今日に限っては、早起きは三文の損だなぁ。

ということで、せめて磐梯吾妻スカイラインだけでも通って帰ろうと思い、磐梯吾妻スカイラインの土湯峠側ゲートを目指すことに。
一応、福島県道路公社のHPで磐梯吾妻スカイラインの夜間通行止情報を確認しましたが、それらしき記載は無かったです(たぶん)。

K7号線、R115にて磐梯吾妻スカイラインへ。
Blog_a0033

途中で磐梯山が望める場所があったのでパシャリ。
Blog_a0038

車もほとんど走っていないので、曇天下でもそれなりに気持ちはいい(^-^)
Blog_a0055

横向温泉を抜けて6時20分ごろ、磐梯吾妻スカイラインに到着。
やはり通行止か~。まぁ、ある程度予想はしていましたので…。
Blog_a0059_1

ゲートオープンまで、まだ40分もあるし、少しだけど薄曇りになってきた。
Blog_a0060

暫く雨は降らないみたいなので、やはり欲が出て磐梯3ラインを走ってみたくなり、まずは磐梯吾妻レークラインを目指すことに。

途中で磐梯山をバックにパチリ。
Blog_a0072

そして、ゲートオープン直後の磐梯吾妻レークラインへ。もちろん貸切状態です。
Blog_a0083

途中の展望スポットから、朝の清々しい空気と山並みを堪能。
Blog_a0096

Blog_a0098

Blog_a0099

続いては、磐梯山ゴールドラインにも行ってみる。
Blog_a0106

磐梯山ゴールドラインは、眺望はそれほどでもないですけど、カーブが多めで空いていると楽しいルートです。
Blog_a0118

そして、7時40分ごろ猪苗代湖が眺められる山湖台に至る。
今日は猪苗代湖が霞んでいますが、雨が降っていないだけよしとしましょう。
Blog_a0127

Blog_a0123

山湖台まで来ると車も増えてきたので、ここで折り返して磐梯山ゴールドラインの来た道を戻る。
Blog_a0132

磐梯山ゴールドラインを走り終え、桧原湖(ひばらこ)でちょびっと休憩。
Blog_a0138

Blog_a0136

そして、再び磐梯吾妻レークラインを走る。
Blog_a0145

Blog_a0153

そして、8時40分ごろ、磐梯吾妻スカイラインに入る。
Blog_a0161

会津盆地が遠望できる国見台にて。まぁ、今日はこんな感じですけど…。
Blog_a0168

Blog_a0171

更に登っていきます。
Blog_a0183

スカイライン最高所の標高1,622m地点。でも、雪壁はほとんど無いですねぇ。
Blog_a0189

Blog_a0187

そして浄土平へ。駐車場もガラガラです。
Blog_a0196

吾妻小富士を見ると、朝早くからアタックしている方もいますね~。
ワタクシは、駐車場から応援するのみです。
Blog_a0199

そして、磐梯吾妻スカイラインのハイライト?の岩石地帯に入っていきます。
Blog_a0201

Blog_a0208

鉛色の空と相まって、より一層荒涼感が漂います。
Blog_a0210

Blog_a0215

Blog_a0220

更に高湯温泉側に下る。
Blog_a0224

そして、雨に降られることも無く、一応、磐梯3ラインを走り終えることができた。

さて、このまま真っ直ぐ帰宅か、もう少し道草するか悩んだが、雨雲もかなり近づいてきたようなので、名残惜しいがこれにて帰宅を決意。

ということで、福島西ICから東北自動車道IN。
福島松川Pに寄って、土産を買ったりカッパを着たりしていると、予報通り雨が降ってきた。

その後、雨は降ったり止んだりという空模様。

そして、11時10分ごろ安積PAで早めのランチ。
Blog_a0006

Blog_a0004

その後も東北道は、往きと違って激しいUターン渋滞は無く、それなりの速度で移動することが出来た。

そして、思っていたよりも早い15時25分ごろ帰宅となった。
本日の走行距離はおよそ517km、3日間の総走行距離はおよそ1,770kmであった。

初めて走るルートはワクワク感がとっても大きいので、疲れたけど楽しいツーだった。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« GW東北ツー2…鳥海山など(H26.5.4走行) | トップページ | 富士山五合目ツー(H26.5.11走行) »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

コメント

1日平均600k!
距離を考えると3日では辛いところですよね~
磐梯吾妻スカイラインの岩石地帯は一度実物を見てみたいです。
本当にお疲れ様でした!

GWに3ラインは行った事が無いですが結構雪が有りますね!
凍結は無いと思いますがあの辺りは七つの顔を持つと言われるほど・・・
天気がコロコロと変わりますです。二回言って二回とも降られました。
三日で1800kmかぁ~本当にお疲れさまでした。

おつかれさまでした。
まだ夜間通行止めだったんですね!
ソロでここまで走るのは凄いです!
とても充実したツーリングだったのではないでしょうか(^_^)/
また磐梯山とか走ってみたいな~♪

お疲れ様でした!
残雪の中走るのは、イイよね〜。この春先だけですからね。
お食事が魚とは・・・やっぱ会津でガッツリとカツ丼食べて欲しかったなぁー(^_−)−☆

すごっ(^o^)
今回は3日間、走りっぱなし?
だけど、良いコースをたっぷり満載っすね~!
楽しい修行でござるよ(笑)
来週、磐梯山方面に行く予定なんすけど、参考にさせていただくでござる!ニンニン(^-^)v

日向さん

>1日平均600k!
>距離を考えると3日では辛いところですよね~
>磐梯吾妻スカイラインの岩石地帯は一度実物を見てみたいです。
>本当にお疲れ様でした!
 →ありがとうございます。
  いつもながらお泊りツーとなると、欲張り行程になって、ただ走って
  きただけというツーリングになってます(^^;)
  じっくり観光&食事して回るには、1日300kmくらいが限界ですね。
  日向さんは、都内に越してこられたので、今後は東北方面もアクセス
  しやすくなりますね。夏辺りに行かれるのもいいかもです。

sukesanさん

>GWに3ラインは行った事が無いですが結構雪が有りますね!
>凍結は無いと思いますがあの辺りは七つの顔を持つと言われるほど・・・
>天気がコロコロと変わりますです。二回言って二回とも降られました。
>三日で1800kmかぁ~本当にお疲れさまでした。
 →ありがとうございます!
  3ラインは、そんなに標高は高くないんですけど、東北の山だけあって、
  GWにはそれなりに雪が残っていましたね。
  sukesanが行かれたときも天候不安定でしたか~。
  私は雨は避けられましたが、もうちっと天気のいい日に行きたかったです…。
  雨雲が気になって、会津・福島に行ってながら、オチッコでしか停まらなかった
  ですし…(笑)

OPM♪さん

>おつかれさまでした。
>まだ夜間通行止めだったんですね!
>ソロでここまで走るのは凄いです!
>とても充実したツーリングだったのではないでしょうか(^_^)/
>また磐梯山とか走ってみたいな~♪
 →ありがとうございます。
  やはり、GWに東北の山方面に行くときは、ルートチェックは必須という教訓
  ですね(2日目もヘマしたのに、相変わらず学習していませんでした…)
  お泊りツーとなると、欲張り行程になってしまって、つい食事と観光の時間
  が犠牲になってしまうというのも、いつもながらの展開で進歩してませんが、
  私的には楽しめました~(^_^)v
  OPM♪さんは、夏は涼しい東北方面へキャンプツーなんて良さそうですね(^_^)/

バビロニアさん

>お疲れ様でした!
>残雪の中走るのは、イイよね?。この春先だけですからね。
>お食事が魚とは・・・やっぱ会津でガッツリとカツ丼食べて欲しかったなぁー(^_?)?☆
 →ありがとうございます!
  残雪ツーは春先の楽しみの一つですね。
  特に雪壁の高さが高いほど、何か勝った気がします。
  でも、行きそびれた志賀草津の高さにはかなわなかったみたいですけど…。
  今回は、会津・福島方面に行ったのに観光・食事無しだったので、今度はこちら方
  面のツー企画もお願いします!

ラークさん

>すごっ(^o^)
>今回は3日間、走りっぱなし?
>だけど、良いコースをたっぷり満載っすね~!
>楽しい修行でござるよ(笑)
>来週、磐梯山方面に行く予定なんすけど、参考にさせていただくでござる!
  ニンニン(^-^)v
 →何のヒネリもなく、峠道と快走路を求めて走り回ってきました~。
  話のネタになるような食事や観光もしたいところですが、思いつくまま、ひたすら
  修行の如くで今回も終わってしまいました。
  やはり夜遊びに行く体力くらいは残さないとイカンです。
  来週、磐梯山方面ですか~!走り甲斐のある長距離ツーで楽しみですね。
  吾妻小富士にもぜひアタックしてくださいね~。

ひょえ〜 3日で1800キロですか!!!
1ヶ月でも尊敬しちゃう距離だな〜
ガソリン代も凄そうですね!

おんさん

>ひょえ〜 3日で1800キロですか!!!
>1ヶ月でも尊敬しちゃう距離だな〜
>ガソリン代も凄そうですね!
 →このくらいの距離になると、走った感がありますね~。
  でも今回は、高速はすり抜けも多かったですし、一般道は快走路ばかり
  だったので、距離の割には、睡魔に襲われることもありませんでしたよ。
  ガソリン代は…。日々のランチのグレードを下げております…(^-^;

周回遅れのコメント投稿ですいませ~ん(笑)

いやしかし、ほんと充実の3日間でしたね!
私も以前スカブで東北を周った時は2,300キロいきました。
やっぱり東北は泊りでないと厳しいですね。

寒風山、いいな~知りませんでした。ここは私も走りに行きたい。
鳥海山ブルーラインもいいな~。
あと、八幡平アスピーテラインも今年こそ行ってみたいと思ってます。
思ってるだけですけど…(笑)
そもそも今のバイクじゃ、とてもそんな長距離は無理だな…(T_T)
とっても参考になりました。
ありがとうございます!

3160さん

>周回遅れのコメント投稿ですいませ~ん(笑)
>いやしかし、ほんと充実の3日間でしたね!
>私も以前スカブで東北を周った時は2,300キロいきました。
>やっぱり東北は泊りでないと厳しいですね。
 →返信遅れてスンマセン(^-^;
  3日間、走って走って走りまくりました。観光・食事成分の極めて
  薄いツーリングでしたけど…(笑)
  3160さんもかなり充実の東北ツーをされたことがあるんですね~。
  東北は、基本的に交通量が少ないので走っていて楽しいですし、
  見どころもたくさんあるので、遠いですけど行き甲斐がありますね。

>寒風山、いいな~知りませんでした。ここは私も走りに行きたい。
>鳥海山ブルーラインもいいな~。
>あと、八幡平アスピーテラインも今年こそ行ってみたいと思ってます。
>思ってるだけですけど…(笑)
>そもそも今のバイクじゃ、とてもそんな長距離は無理だな…(T_T)
>とっても参考になりました。
>ありがとうございます!
 →寒風山は独特の芝山ですし、GWの鳥海山は残雪と海の眺め
  が素晴らしいので、お勧めですよ~。
  八幡平アスピーテラインは昨年夏に行きましたが、視界不良で
  あまり楽しめませんでしたので、ぜひ代わりにリベンジ願います!
  と言っても、千忍には千忍の得意なツーリングスタイルがあります
  からね~。ロングツーリングはいずれ楽なバイクに乗り換えた時の
  楽しみに取っておくということでいいんじゃないでしょうか~(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580027/59664542

この記事へのトラックバック一覧です: GW東北ツー3…磐梯3ライン(H26.5.5走行):

« GW東北ツー2…鳥海山など(H26.5.4走行) | トップページ | 富士山五合目ツー(H26.5.11走行) »