フォト
無料ブログはココログ

« 江戸東京たてもの園へ行ってみた | トップページ | 那須とかを走るだけツー(H26.9.14走行) »

2014年9月23日 (火)

新潟の棚田巡りツー(H26.9.6走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

平成26年9月6日(土)、新潟県へ棚田を見に行って来た。
A150

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

この日も天気予報は出走を止めようかどうか悩む微妙な予報。
関東南部は午後から天気が崩れるっぽいが、関東北部は晴れるみたい。
ならば…。
この夏はあまり遠出も出来なかったので、今日は新潟まで行って黄金色に輝く棚田を見てくることにした。

ちなみに、今回はいつも以上に観光要素ゼロ、グルメ情報ゼロの弾丸ツーで、ツーの参考情報は一切ありません。
ワタクシが20歳代のころによく通った旧山古志村~高柳町~松代周辺の風景を久しぶりに見にいくという極めて回顧趣味のツーです。

ということで、早めの4時30分ごろ自宅出発。まだ暗い…。
A1

相模原愛川ICから圏央道IN。
関越道に入る頃にはかなり明るくなってきました。
A6

途中はトイレ休憩のみでひたすら進み、関越トンネルも越えてきました。
A22

7時ごろ塩沢石打PA到着。
家で朝メシを食べましたが、小腹がすいてきたのでミニとろろ丼&きのこ味噌汁にて朝食その2です。
A24

小出ICでOUTして、R17・R291等で長岡市山古志(旧山古志村)へ。
特に眺望が良いわけではなく、単なる地方ルートです。
A28

A30

8時30分ごろ、山古志に到着。
こちらは、棚田というよりも棚池(主に錦鯉の養殖場)がメインです。
田んぼは少ないので、田植え前のような光景ですが、朝焼け・夕焼け時は茜色の空が水面に反射して、それは綺麗な光景になります。
A33

15年位前まではよく通いましたが、平成16年の中越地震で甚大な被害に遭い、美しい景色の一部は奪われてしまいました。
それでも心洗われる景色は残っています。

以前は無かったけど、こんな展望席が設置されているところも。
A37

A40

A218

高台にも上がってみましょう。
A47_2

高台から望む景色。
曇りがちな天気だと、美しさが伝わりませんけど…。
A52

A58

A62

ちょっと露出を切り詰めて…。
A53

晴れていれば、秋の高くなった青空を映し出すんですけどねぇ。
A73

名残惜しいですが、山古志とお別れして、R17・R117等で次は高柳町へ向かいます。
相変わらず、特段眺望が良いわけではなく、単なる地方ルートです。
A89

A95

K12号線に入ると棚田が増えてきます。ちょいと写真をパチリ。
A102

A104

更に進みます。
A110

時折田んぼのあるところでパシャパシャcamera

A229

A247A253

A226_3A239_2

A243A234


12時過ぎ、高柳町荻ノ島集落に到着。
こちらも観光要素はありません。
A152

A140

かやぶき屋根の家屋は少ないので、白川郷や大内宿のような見ごたえはありませんが、古い建物で営みを築く生活感の漂う集落ですので、違った魅力を感じさせます。
ここでも少々歩きながらの撮影タイム。
A164

A264

A272

実るほど頭が下がる稲穂かな…
刈り取り間近です。
A259

続いては、高柳町を後にして松代町に向かいます。
A167

A172

13時30分頃、星峠の棚田へ到着。
A178

こちらは、黄金色の稲穂で埋め尽くされた規模の大きな棚田です。う~ん、美しい!
A287

不規則な曲線が何だか芸術的です。
A279

A278_1

駆け足ですけど、これで予定していた棚田は見終わりました。
少し早いですが、関東南部は夕方から雨予報なので帰宅します。

場所を変えてパチリcamera
A190

A193

年季の入った家屋も現役です。
A195

A199

町内で腹ごしらえしようと思いましたが、メジャーな観光地ではないので、街道沿いの数少ない飲食店もランチ時間帯を過ぎたので「準備中」の店だらけ…(^-^;

諦めて、高速のPAまで我慢です。
ということで、六日町ICから関越道IN。
A204

15時30分ごろ塩沢石打PAで遅いランチです。
A209

さぁ、都内まで渋滞がほとんど無いようなので急いで帰りましょ。
A213

しかし、寄居PA手前で雨が降り始めたので慌てて退避&カッパON。
A_0301

ここで雨雲ズームレーダーで確認すると、圏央道狭山付近まで激しい雷雨ですrainthunder
寄居PAで30分ほど雨宿りしてどうしようか考えましたが、どっちみち雨に打たれるのでさっさと出発dash

そして、ほどなく予報どおりシールドを叩きつける激しい雷雨となり、視界が極端に落ち始めましたwobbly
ひえぇ~sweat01
今までのツーリングで最も激しい雨。視界が悪いので怖くてすり抜けも出来ないです。慎重に運転しながら進みます。

圏央道に入る頃に一旦上がった雨も自宅周辺で再び激しく降り始め、ずぶ濡れの状態で18時40分ごろ帰宅となりました。
本日の走行距離は、およそ663㎞。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« 江戸東京たてもの園へ行ってみた | トップページ | 那須とかを走るだけツー(H26.9.14走行) »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

コメント

棚田巡りツーリングおつかれさまでした。
新潟は米どころなので棚田が多いんですね〜。
これだけあちこち棚田を見て回れて充実でしたね(^_^)/
帰りのゲリラ豪雨はきつそうですOrrz
無事でなによりでした。

長岡市山古志地区、摂田地区、十日町市竹所の古民家、そしてこの星峠の棚田。
今新潟県を研究中の私にとってドストライクなツーリング(笑)
私よりもずっと遠いtrioさんが行けるなら、と勇気づけられました(^^)/
いくぞ新潟!そのうち…(笑)

あら! 新潟へ 663kmのソロツーですか!!
コリャびっくり |д゚)

田舎道をソロで走るのも楽しいツーリングの醍醐味ですな。
マロは、ビビリィーだから、ソロはあまりしませんが!ww
けど、ここまで見事な景色をみれるなら・・・行っちゃうかな! ('Д')
ん・・・・迷う・・・・
こっそり追尾して行くことにしよ!w

ロング ソロツーの最後の雨 大変でしたね・・・
無事帰還なによりです ^^

お疲れ様でした!
いやー星峠で黄金色の稲穂なんてみたら、たまんないですよね。
最近観光地もイイけど、こういった原風景に感動することが多くなりました。
これって歳?ってことですかね(笑)

へぇ~知ってますね! 観光地に無い自然な感じがいいですね!
行きたくなりましたよ。 こんどtorioさん企画でよろしく!

早朝出とはいえ帰りが早っ! あれっ今回は自撮り無かったの?(笑)

こっそりと、いいとこに行ってるなぁ~!
展望席の脇までバイク乗り入れ可能っすか?
企画出してよ~!

OPM♪さん

>棚田巡りツーリングおつかれさまでした。
>新潟は米どころなので棚田が多いんですね?。
>これだけあちこち棚田を見て回れて充実でしたね(^_^)/
>帰りのゲリラ豪雨はきつそうですOrrz
>無事でなによりでした。
 →ありがとうございま~す!
  まぁ、観光要素は少ないですし、名ルートが近くにあるわけでもない
  ので、棚田以外の楽しみはありませんけど、棚田好きには新潟は
  見所が多いですから、結構楽しめましたね~。
  帰りのゲリラ豪雨はかなりの激しさで、なぜかシールドの内側にも
  水滴が付着(雨漏り?)で、視界は最悪でした…w(゚o゚)w

3160さん

>長岡市山古志地区、摂田地区、十日町市竹所の古民家、そしてこの星峠の棚田。
>今新潟県を研究中の私にとってドストライクなツーリング(笑)
>私よりもずっと遠いtrioさんが行けるなら、と勇気づけられました(^^)/
>いくぞ新潟!そのうち…(笑)
 →おやっ!こんなマイナーな場所をご存知とは!!
  3160さんは日本の原風景スポットにも造詣が深いんですね~。
  私は15年くらい前まで写真を撮りに良く通ったんですよ。当時と比べると手入れが
  行き届かなくなった所もありますが、まだまだ美しい景色も残っています。
  3160さんのご自宅から千忍ならあっと言う間ですよ。
  来年の田植えの時期か収穫に時期にでも行ってみて下さいね~。

マロさん

>あら! 新潟へ 663kmのソロツーですか!!
>コリャびっくり |д゜)
>田舎道をソロで走るのも楽しいツーリングの醍醐味ですな。
>マロは、ビビリィーだから、ソロはあまりしませんが!ww
>けど、ここまで見事な景色をみれるなら・・・行っちゃうかな! ('Д')
>ん・・・・迷う・・・・
>こっそり追尾して行くことにしよ!w
>ロング ソロツーの最後の雨 大変でしたね・・・
>無事帰還なによりです ^^
 →あーざーっす!
  マロさんと違って雨走行は嫌いなので、土砂降り走行はビビリ虫になります。
  今回のコースは、ライダーをくすぐるような特別なルートやスポットはありませんが、
  日本の原風景っぽい景色が好きな私には意外と楽しめるルートなんですよ。
  600km超でしたが、高速多用なので大して疲れもしませんでしたね~。
  ただ、ETCの割引率が低下して、料金見るたび“ゲッ!”となりますよ。
  (あまり深く考えずに行きましたが、長距離だと50%引と30%引の違いがデカイ…)
  なので、あまり人様にはおススメできないコースかな~。
  温泉はあるけど餌処は乏しいので、何かのついでに寄るのがベターっすね。

バビロニアさん

>お疲れ様でした!
>いやー星峠で黄金色の稲穂なんてみたら、たまんないですよね。
>最近観光地もイイけど、こういった原風景に感動することが多くなりました。
>これって歳?ってことですかね(笑)
 →バビさんも行かれた星峠に行ってきましたよ~。収穫前の素晴らしい
  景色を堪能してまいりやした。
  原風景に感動するようになったのは、やはり年輪を重ねたってことでしょう!
  お互い、そろそろ演歌にハマるお年ごろかも知れませんな~。

sukesanさん

>へぇ~知ってますね! 観光地に無い自然な感じがいいですね!
>行きたくなりましたよ。 こんどtorioさん企画でよろしく!
>早朝出とはいえ帰りが早っ! あれっ今回は自撮り無かったの?(笑)
 →日本の原風景っぽいところや生活感のある古い家屋は惹かれるんですよね~。
  まぁ、周辺にこれといった一般受けするような名所も無いので、ツーリング
  向きではないですけどね。
  この日は雨を避けるために早く帰ったのに、結局土砂降り…。結果的には、
  もっとゆっくりして帰ればよかったです。
  自撮り…(笑)。今回はお肌のコンディションがイマイチでしたので止めときました。

ラークさん

>こっそりと、いいとこに行ってるなぁ~!
>展望席の脇までバイク乗り入れ可能っすか?
>企画出してよ~!
 →展望箇所まではバイクで行けますよ。私は車でも行ったこともあります。
  でも、ラークさんの楽しめるようなスポットじゃないような気がしますな~。
  食事処は少ないすし、温泉はありますけど混浴でもなければヌルヌルも
  してませんよ~(笑)

torioさん渋いなぁ。なかなか良い眺めですね。
黄金色をバックに自撮行って欲しかったですね(笑)
何だろう!?torioさん、険道マスターの香りが…
知らず知らずのうちに険道を選んでいるのでは…
そろそろ険道ツー行きましょうか♪N先生もお呼びして(笑)

ザッキーさん

>torioさん渋いなぁ。なかなか良い眺めですね。
>黄金色をバックに自撮行って欲しかったですね(笑)
>何だろう!?torioさん、険道マスターの香りが…
>知らず知らずのうちに険道を選んでいるのでは…
>そろそろ険道ツー行きましょうか♪N先生もお呼びして(笑)
 →今回は渋いスポットを巡っているでしょ!
  こんな渋い所に20代前半の若い頃にせっせと通ってました
  からね~。昔からオジサン趣向なんですよ。
  険道っぽく見えますか~?ここは車でもよく行ってましたので、
  険道ハンターのザッキーさんでは、物足りないくらいのルートですよ!
  そろそろ静岡の険道も落ち葉がたくさん積もって、ザッキーさんが
  楽しめる環境になってきてますよ。是非!
  私はきれいな道で先回りして待ってますからね~♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580027/60299243

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟の棚田巡りツー(H26.9.6走行):

« 江戸東京たてもの園へ行ってみた | トップページ | 那須とかを走るだけツー(H26.9.14走行) »