フォト
無料ブログはココログ

« sukesan企画・さわやか秋の軽井沢ツー(H26.10.4走行) | トップページ | 能登ツー2日目・能登半島周遊№1(H26.9.21走行) »

2014年10月13日 (月)

能登ツー初日・飛騨周辺(H26.9.20走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

平成26年9月20日(土)~22日(月)、飛び石連休の中日を休んで2泊3日の能登半島ツーに行ってきた。
A_0076

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

いつものお泊りツーは、回遊魚のようにひたすら走るスタイルが多いんですが、今回は無理のない距離で少々の観光も挟みながらの中距離ツーとしました。
ということで、自宅出発もさほど無理の無い3時ごろ。
A_0001

相模原愛川ICで圏央道IN。そしてまだ暗い無い中、関越道へ。
ウェアは、オールシーズンジャケット中綿インナー付きですが、早朝は激寒(。>0<。)
A_0005

5時15分ごろ、諏訪SA到着。
夜明けの諏訪湖が綺麗です。
A_0008

ここで夜明けの諏訪湖を眺めながら朝食。
A_0010

朝食を終えて長野道に入り、松本ICでOUT。
R158で飛騨方面を目指します。この時間なので極めて順調dash
A_0013

奈川渡ダムでちょいと撮影。
A_0019

A_0022

更に進み、新穂高温泉へ向かうため、R471、K475号線へ。
A_0034

A_0041

7時30分ごろ新穂高ロープウェイ駅の辺りに到着。
穂高連峰がしっかり見えます。美しい…。
A_0049

A_0057

ハイカーさんもたくさんいました。

穂高連峰を楽しんだ後、来た道を戻りR471で高山を目指します。
A_0058

A_0060

A_0065

8時40分ごろ、高山の古い町並みに到着。
A_0079

ここは何回か来ていますので、今日はバイクに乗ったまま少しフラつくのみとします。
A_0080

A_0082

以前に比べると、海外からの旅行者も結構目立ちます。
やはり円安の効果かな?

コンビニでコーヒー休憩をしたのに、東海北陸自動車道で合掌の家を見に行くことにします。
A_0088

白川ICでOUTしますが、白川郷は混んでいるので今回はパス。
R156(飛騨峡合掌ライン)で五箇山を目指します。
A_0094

10時30分ごろ、五箇山の菅沼集落に到着。
A_0298

A_0301

駐車場。バイクも協力金を支払うシステムだったと思いますが、今回は徴収されなかった。
A_0097

ここは合掌造りの家屋はわずか9棟ととても小さい規模ですが、白川郷に比べると観光客が圧倒的に少なく静かに見学できるので、個人的には五箇山地区が気に入っています。
A_0233_3A_0248_2

A_0237

A_0303A_0263

A_0234_2A_0273

A_0293A_0297

A_0281

お土産屋さんも静かです。

A_0466A_0464

A_0465_3

菅沼集落を後にし、続いては少し離れた相倉集落へ移動。
A_0099

こちらは相倉集落です。駐車場は協力金100円(バイク)でした。

相倉集落は多少規模が大きくて20棟の合掌家屋があります。こちらも比較的静かに散策できます。
A_0308

A_0317

A_0309A_0311

A_0320A_0326

A_0468

相倉集落も見終わったところで、国道脇にある食事処「坂出」でランチします。
A_0106

山菜定食をチョイス(1,300円だったかな)。
山間いにある食事処なので、味を求めてはいけません(笑)
A_0107

さて、食後は再びR156で北上です。
A_0110

A_0118

砺波市街を抜けて高岡市街にきました。市電が走っています。
A_0130

氷見市に入り、ツーマップに載っていた「立山連峰が望める」という鉢伏山に行ってみました。
頂上からの眺め。まぁ、旅行者が行くほどの山ではないかな~。
A_0160

A_0161

巨大な鐘があり、自由につくことができる。
A_0469

海岸線まで戻り雨晴海岸へ向かいます。
A_0175

15時50分ごろ雨晴海岸に到着。
A_0208

今日は残念ながら立山連峰がすっすらとしか見えませんでしたが、夕暮れ時の気持ちのいい海岸で休憩できました。
それにしても、休日なのに静かだなぁ。
A_0182

A_0179

A_1

まったり雨晴海岸で休憩した後、少し早いですが夕飯とします。
A_0210

ツーマップ情報しか持っていないので、“大人気”で“リーズナブル”と記載のあった回転寿司「きときと寿司氷見本店」へ行ってみることに。
A_0214

「はちめ」「ふくらぎ」など聞いたことが無い氷見産のネタを中心にチョイスします。

A_0215A_0216

そして人生初のシロエビ。これは旨い!
甘エビよりも甘いと謳っていたけど、ホントに甘くて美味しいです。
A_0221

その他のネタは、特別に美味しい!というレベルではないかもしれませんが、新鮮なネタも多くて美味しくいただきました。
お会計は、9皿で2,629円です。

そして、本日の宿「ルートインホテルグランティア氷見」に17時40分ごろ到着。
走行距離はおよそ500kmであった。
A_0470

朝が早かったので、風呂に入って爆睡Zzzです。
(2日目に続く…)

※鋭意ブログ作成中につき、コメント欄はクローズさせていただいております(^-^;

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« sukesan企画・さわやか秋の軽井沢ツー(H26.10.4走行) | トップページ | 能登ツー2日目・能登半島周遊№1(H26.9.21走行) »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580027/60396113

この記事へのトラックバック一覧です: 能登ツー初日・飛騨周辺(H26.9.20走行):

« sukesan企画・さわやか秋の軽井沢ツー(H26.10.4走行) | トップページ | 能登ツー2日目・能登半島周遊№1(H26.9.21走行) »