フォト
無料ブログはココログ

« オイル交換&ブレーキフルード交換 | トップページ | 久能山を見て桜えびを食べよう♪ »

2014年12月15日 (月)

眺望を求めて伊豆ツー(H26.12.6走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

平成26年12月6日(土)、伊豆半島をプラッと巡ってきました。
Blog_0296

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

空気が澄んでくる今の時期、特に高原からの眺めは抜群です。しかし、伊豆といえども、高原ツーリングは間もなく限界時期に差し掛かることでしょう…。
ならば、今シーズン最後のチャンスとばかりに、伊豆の高原へ行ってみることにしました。

しかし、この日は真冬の気温となってしまい、神奈川県央地区でも朝の最低気温が氷点下wobbly
寒いのは我慢するとしても、この気温では日の出に合わせて高原へ行くのは危険と判断し、少し遅れた6時ごろ出発。
ホントは5時ごろ出発して、十国峠で朝焼けの富士山を堪能するイメージだったんですけどねぇ…。
Blog_0001_2

小田原厚木道路を走行。朝の高原は凍結が心配なので、まずは終点小田原まで行って、高原ルートか海側ルートかを考えることに…。
Blog_0003

7時10分ごろ、ターンパイク到着。
Blog_0004

シーズン中は無料の箱根新道経由ですが、路面状況が分からないので今回はパス。
ターンパイクは、520円+110円とお高めですが、ツイッターで路面コンディションが確認できますし、料金所の方に確認することも出来るので、安心料としてターンパイクを使います。料金所の方も「凍結は大丈夫!富士山が綺麗だよ♪」とのことだったので、ひとまず安心。

もちろん、法定速度未満の安全走行で行きます。
車も2台しか見かけなかったという激空き具合です。
Blog_0007

日陰はウェット部分も…。濡れているだけなのかもしれませんが、超ビビり走行で進みます。

7時30分ごろ、スカイラウンジ到着。富士山も下界もしっかり見えます♪
Blog_0264

Blog_0265

しっかし、とんでもなく寒いですwobbly
風もあって指先が痛いです。
寒いのでレストハウスへ避難。ここから富士山がよく見えました。
Blog_0268

レストハウスを後にして、K75号線でターンパイク伊豆箱根連絡線に向かいます。気温はマイナス3℃…w(゚o゚)w
日陰は細心の注意で走行します。
Blog_0040

ターンパイクを走り終えたのち、伊豆スカイラインへ。
途中の展望台からも実に遠くまで見通せます。こんなに良く見えるのも冬ならではです。
Blog_0052_2

少し移動して滝知山駐車場にピットIN。まずは富士山川方面です。
Blog_0064

Blog_0062_2

続いては滝知山駐車場の相模湾側へ移動しましょ。
A3

海側駐車場で海をバックにパシャリ。
A5

Blog_0276

Blog_0278

強烈な太陽でギラギラした海面も冬ならではです。
Blog_0272

Blog_0274

滝知山駐車場からの景色に満足して少し移動。

無線塔下駐車場からの眺め。ここは柵が無いので夜景撮影に向いています。
Blog_0099

再び移動…
Blog_0102

そして展望箇所では撮り…
Blog_0105

再び移動…
Blog_0110

そしてスカイポート亀石に寄ってみましたが…。
ありゃ、何と11月で閉店をしてしまったようです。
と言うことは、伊豆スカイラインにはトイレと自販機しかないことに?
Blog_0113

さて、亀石峠ICでOUTし、ヘアピンカーブ好きが喜ぶK19号で宇佐美へ向かいます。
Blog_0119

宇佐美に着いたのが10時過ぎ。少し早いですが、ふしみ食堂でランチとします。
ここは、他人様のブログで見かけたことのある食事処で安くて美味しいということだったので、試しに入ってみることに。
Blog_0138

店内は12席とこじんまりとしています。
ランチタイムでは相席でしょう。
Blog_0134

メニュー。
Blog_0127

Blog_0128

初心者なので、おススメから地元ごはん定食(1,000円)をチョイス。
Blog_0135

アジは中サイズくらいでしょうか。スーパーの冷凍品ばかり食べているワタクシには久しぶりに食べる美味しい干物でした。
Blog_0137

刺身。そこそこ美味しかったと思います。
Blog_0136

東伊豆は食事がインフレ気味なので、そうした中では比較的良心的な食事処と思います。ご馳走でした。

お腹いっぱいになったところで稲取を目指します。
Blog_0148

そして、11時40分ごろ、稲取にある東伊豆町風力発電所に到着。
ここは、バビさんの記事で知り、行ってみたかったスポットです。
ここは開放感があって、とても気持ちのいい所ですね~。
Blog_0158

それにしても風車がデカいです。TMAXが豆粒に見えます。
Blog_0173

ここも眺めが素晴らしい!
伊豆のお気に入りポイントがまた増えました♪
Blog_0292

Blog_0289

Blog_0295

Blog_0281

カメラスタンドが備えていましたよ。親切だな~。
Blog_0179

人がいなかったので、当然撮りますよ。
Blog_0180

ここ以外にも風力発電所がありますね。
Blog_0186

東伊豆町風力発電所を後にして、R135で更に南下します。
Blog_0192y

13時30分ごろ弓ヶ浜に到着。
Blog_0193

夏は賑わっている海岸でしょうが、今の時期はバイクに跨ったままのんびり海を眺めていられます。
Blog_0314

Blog_0316

人も少ないので、ここでも撮りまくりタイムです。
A7

A21

A6

Blog_0308

Blog_0310

Blog_0309

既に陽も傾き始めたので、弓ヶ浜を後にします。
黄金崎を目指しましたが、ナビ任せにしたらK121号線の蛇石峠経由を案内されました。でも、それほど走りにくい道ではありませんでした。
Blog_0216

松崎でR136に入りそのまま北上。
Blog_0223

15時20分ごろ、黄金崎へ到着。
午後の黄金崎は初めてかな?侵食された岩が夕陽に照らされてより立体的に見えます。
Blog_0320

風が強くて、次々と荒波が岩に激突。迫力があるな~。
Blog_0326

夕陽もきっと綺麗なんでしょうね。
Blog_0324

今日は各ポイントでマッタリしすぎて、すっかり予定よりも遅くなってしまいましたので、西伊豆スカイラインは諦めて、R136の海岸線→西伊豆バイパスで修善寺方面へ向かいます。
Blog_0233

Blog_0241

続いてK349・K12号線で伊豆スカイライン冷川ICへ(16時45分ごろ)。
少し走ると一気に暗くなってきました。
Blog_0246

池の向駐車場へ着いたのが17時15分ごろ。既に、足元も見えにくい暗さです。
Blog_0258

今日は下界の街並みもよく見えるので、夜景がとても綺麗でした(^^♪
でも、三脚は無いので、手すりにコンデジを置いて撮影です。
Blog_0327

Blog_0328

しかし、日没過ぎると一気に気温が下がってきます。寒すぎる…wobbly

写真を撮った後は真っ暗なルートを慎重に進んでいきます。
車もほとんど通りませんので、かなり心細いですけどね~。

でも月は明るいのです。相模湾が望めるポイントでは、月光が相模湾を照らしていますfullmoon
手持ち撮影なのでブレていますが、雰囲気だけでも…。
A26

夜の伊豆スカイラインは夜景がメチャ綺麗なんですね~。
ホントに宝石箱をちりばめたような夜景が続きますshine

そして、往きにも立ち寄った柵が無い無線塔下駐車場です。
予定では、日没前にここに到着して、バイクを入れた夕景でも撮ろうかな~と思っていましたが、もはや真っ暗っす。
A27

そして、伊豆スカイラインを走り終え、十国峠付近に着いた頃には気温表示板がマイナス2℃を表示していました。
早朝と違って凍結は無いかと思いますが、慎重に走りたいので、帰りもターンパイクで帰ることに。

小田原料金所に着いたときには、何だかホッとしました。
Blog_0262

そのまま、小田原厚木道路を経由し、19時45分ごろ帰宅となりました。
本日の走行距離は、およそ364kmでした。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« オイル交換&ブレーキフルード交換 | トップページ | 久能山を見て桜えびを食べよう♪ »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

コメント

相変わらず良いキレイな写真が多いですね~
コレはバビさんとの都内ナイトツー&写真撮影決定では?

う~ん!やっぱ綺麗だ!
海面がキラキラ・・・どうやって撮るの?
先日、伊豆で撮ったけど、やっぱスマホじゃ無理(笑)
今度、自分のも撮って欲しいでござるよ♪

おー風力発電行きましたか!
あそこの開放感がいいですよね。今回もXQ1だけで撮影?綺麗に撮れてるよねー。
やっぱカメラじゃないなー腕だな(笑)

伊豆あたりは暖かいかな~と思いましたが、氷点下なんですね。^^;
とりあえず凍結は大丈夫だった様で安心しました。

これからの時期は、近場のお散歩ツーとなりますかね~。まーワタシの場合は
本当にお散歩なんですが。(笑)

夜景が綺麗ですね~。この時期綺麗に撮れそうですけど、スポットにたどり着く前に
寒さで死にそうなので、どうしようか悩みます。

相変わらずソロでソロ~っと行って来ましたね!
そうそう箱根新道凍るよね安全策でターンパイクね。
え~と亀石閉店でふしみ食堂ね・・・メモメモ
弓ヶ浜は良い感じで・・・夜景もバッチリ
次回暖かくなったら西伊豆スカも入れて企画よろしく!(笑)

伊豆ツーリングおつかれさまでした。

この日は私も似たようなルートを通っていましたね。
ふしみ食堂で食べようかとも考えたのですが、その先の道の駅までいってしまいました(^_^;
時間的にもニアミス気味でしたね(笑)

そろそろ山も凍結が心配です。
亀石の売店は閉鎖しちゃいましたか〜。
10月に行った時になんか買ってくればよかったかな。

それにしても写真がどれもキレイですね〜さすがです\(^o^)/

伊豆半島ぐるり♪やはり冬の海は美しいです~
この寒さの中6時出発とは恐れ入りました。
このくらい気合を入れないとこれだけのステキな景色とは出会えませんね^^
真っ暗な伊豆スカにターンパイク・・どんな感じなのかしら?
想像つかないのだけど・・
今年の〆に最高のツーリング 羨ましいです。
ん?まだ〆じゃなかった?^^

冬の海・・見たいなー♪

海辺はやっぱり魚に限りますよね~
今回は特に見事な写真が多く感動すら覚えます。
私の見ているブログの中で写真部門ではtorioさんが
ダントツのトップです^-^

せんさん

>相変わらず良いキレイな写真が多いですね~
>コレはバビさんとの都内ナイトツー&写真撮影決定では?
 →ありがとうございます!
  私も都内の夜景ツーに興味があったんですが…。
  バビさん記事を見て改めて行きたくなりましたよ。
  田舎者には、バビさんのアテンドが必要なので、第2弾の
  オープン企画に期待です(^^)/

ラークさん

>う~ん!やっぱ綺麗だ!
>海面がキラキラ・・・どうやって撮るの?
>先日、伊豆で撮ったけど、やっぱスマホじゃ無理(笑)
>今度、自分のも撮って欲しいでござるよ♪
 →冬の海は綺麗っすよ~。特に、ラークさんのホワイトは景色との
  相性は抜群ですよ。
  冬場の逆光だと、センサーの小さいスマホやコンデジでは、ちと
  イメージどおりに撮れないかもしれませんね。
  ご一緒したときは、いつでも助手カメラマンを務めさせていただき
  ますよ~。報酬はセブンカフェで(^^)/

バビロニアさん

>おー風力発電行きましたか!
>あそこの開放感がいいですよね。今回もXQ1だけで撮影?綺麗に撮れてるよねー。
>やっぱカメラじゃないなー腕だな(笑)
 →風力発電は景色の素晴らしいポイントっすね~。ナイス情報ありがとう
  ございます。時間があれば、細野高原も行きたかったんですけどね。
  今回は、デジイチの持参ですので、記事の半分くらいはデジイチ写真です。
  なので、腕ではなくカメラですよ(笑)

銀影さん

>伊豆あたりは暖かいかな~と思いましたが、氷点下なんですね。^^;
>とりあえず凍結は大丈夫だった様で安心しました。
 →ありがとうございます。
  伊豆辺りなら、例年の12月上旬ですと、氷点下までは下がらないは
  ずなんですけど、この日は一足早い真冬日で激寒でした。
  こんな日は、やはり凍結が怖いっす。

>これからの時期は、近場のお散歩ツーとなりますかね~。まーワタシの場合は
>本当にお散歩なんですが。(笑)
 →そうですね~。神奈川ですと海岸線も多いのでそこそこ走れますけど、
  銀影さんのお住まいですとあまり無理は出来ませんね。
  でも、銀影さんにとっては、飲み歩きシーズンの到来で、いよいよ本領発揮
  のシーズンでもありますね(笑)

>夜景が綺麗ですね~。この時期綺麗に撮れそうですけど、スポットにたどり着く前に
>寒さで死にそうなので、どうしようか悩みます。
 →冬は日没後に急激に気温が下がるので、やはり高原からの夜景撮影は、
  バイクでは心が折れますよ。
  市街地の夜景巡りツーなら、いいかもしれませんね。

sukesanさん

>相変わらずソロでソロ~っと行って来ましたね!
>そうそう箱根新道凍るよね安全策でターンパイクね。
>え~と亀石閉店でふしみ食堂ね・・・メモメモ
>弓ヶ浜は良い感じで・・・夜景もバッチリ
>次回暖かくなったら西伊豆スカも入れて企画よろしく!(笑)
 →えっ、温かくなったらですって?
  圏央道も開通しましたので、今冬は伊豆ツーに行きましょう!
  グロ吉くんでも全く問題ないですよ。sukesan大好物の険道のオプション
  設定も可能です。
  小田原までぽんさんトラックの荷台コースなら、更にラクラクですよん。

OPM♪さん

>伊豆ツーリングおつかれさまでした。
>この日は私も似たようなルートを通っていましたね。
>ふしみ食堂で食べようかとも考えたのですが、その先の道の駅までいってしまいま
>した(^_^;
>時間的にもニアミス気味でしたね(笑)
 →そうでしたよね~。私もOPM♪さんの記事を見てビックリ!
  ターンパイクではバビさんとニアミスして、東伊豆ではOPM♪さんとニアミス
  ですからね~。
  ふしみ食堂は、なにぶん、席数が少ないので、大人数のマスツー向きでは
  ないかもしれませんが、伊豆の相場を考えると良心的な値段設定のお店と
  いう感じでした。

>そろそろ山も凍結が心配です。
>亀石の売店は閉鎖しちゃいましたか?。
>10月に行った時になんか買ってくればよかったかな。
>それにしても写真がどれもキレイですね?さすがです\(^o^)/
 →ありがとうございます!
  冬は空気が澄んでいて写真映えするのがいいです。
  伊豆も高原ルートは、朝晩の凍結がヤバそうです。海岸線か東名
  利用が無難でしょうね。
  亀石の売店は、次のテナントが入ってくれればいいんですけどねぇ~。
  まぁ、私もトイレしか使ったことがないので、エラそうなことは言え
  ないんですけど…。

leomiさん

>伊豆半島ぐるり♪やはり冬の海は美しいです~
>この寒さの中6時出発とは恐れ入りました。
>このくらい気合を入れないとこれだけのステキな景色とは出会えませんね^^
 →冬の海は綺麗っすよ~。
  出発時間は、夏のツーリングに比べればまだ楽ですが、何せ氷点下の気温
  だと、寒さと凍結の怖さで、つい出発が遅れてしまうんですよね~。
  現地に着けば、早起きしてよかったと思うんですけど、出発するまでの心の
  アイドリング時間が長引く今日この頃です…。

>真っ暗な伊豆スカにターンパイク・・どんな感じなのかしら?
>想像つかないのだけど・・
>今年の〆に最高のツーリング 羨ましいです。
>ん?まだ〆じゃなかった?^^
>冬の海・・見たいなー♪
 →夜の伊豆スカは夜景が綺麗ですけど、バイクも車もめっきり走らなくなるので、
  やはりかなり緊張しますね。タヌキが横切ったりしたので、スピードも法定速度
  未満での超安全走行になってしまいます。
  そんなんで、昼と違って随分と長く走った気がしました。
  このツーで〆となるのかならないのか…。今週末の天気次第ですね~。
  正月飾りをつけて、もういっちょ行くかな~。

日向さん

>海辺はやっぱり魚に限りますよね~
>今回は特に見事な写真が多く感動すら覚えます。
>私の見ているブログの中で写真部門ではtorioさんが
>ダントツのトップです^-^
 →また随分と過分なお褒めをいただきありがとうございますm(__)m
  冬は空気が澄んでいて風景が綺麗に撮れるんです。なので、寒いです
  けど、景色好きの私にはそれはそれで楽しめる季節でもあります。
  ソロだと時間を気にせず撮影に夢中になってしまうので、いつも予定が
  大幅に狂ってしまいます…。

恐ろしい程の氷点下地獄の向こうには
かけがえの無い大自然の絶景が広がっていたんですね〜!

頑張った甲斐があったですね!

ななパパさん

>恐ろしい程の氷点下地獄の向こうには
>かけがえの無い大自然の絶景が広がっていたんですね〜!
>頑張った甲斐があったですね!
 →例年の12月上旬ですと、こんなに寒くはないはずなんですけどね~。
  さすがに氷点下ですと、かなりゆっくり走っても寒さはかなりのモンですよ(*_*)
  景色は冬の晴天日らしく眺めは抜群!夏の伊豆とは違った楽しさがあります。
  一度、真冬の伊豆にいらしてくださいね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580027/60786474

この記事へのトラックバック一覧です: 眺望を求めて伊豆ツー(H26.12.6走行):

« オイル交換&ブレーキフルード交換 | トップページ | 久能山を見て桜えびを食べよう♪ »