フォト
無料ブログはココログ

« 秩父氷柱メドレーツー(H27.1.24走行) | トップページ | 房総の県道まったりツー(H27.2.7走行) »

2015年2月15日 (日)

江ノ島・寒川散歩ツー(H27.1.31走行)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

平成27年1月31日(土)、江ノ島と寒川神社をふらりと巡ってきました。
Blog0398

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

前日に降雪があり、我が家周辺の路肩にはまだ雪が少々残っていたので、こんなときは、無理せず近場の江ノ島と寒川神社をお散歩してくることに。

8時前に自宅を出発し、幹線道路メインで少々大回りをしつつ、8時50分ごろ江ノ島に到着です。
Blog0306

無料のバイク駐車場。ありがたいです。
でも、近くのライダーさんたちが「あっ、ウ○コがあるよ~」って言っていましたので、足元注意報!
Blog0309

Blog0308

では、江ノ島の島内を散歩しますかね~。
仲見世通りの商店街もまだ開店前。
Blog0311

今日は頑張ってエスカーは使わず、頑張って歩きますsweat01
Blog0316

Blog0317

ほどなく江島神社辺津宮へ到着。信仰心の薄いワタクシは、今日が初詣です(^-^;
Blog0319

Blog0321

Blog0322

江島神社辺津宮を後にして、さらに頂上を目指します。
途中の展望台から見えるヨットハーバー。だいぶ登ってきました。
Blog0377

更に進んで、江島神社中津宮は素通り。
Blog0324

そして、頂上付近の展望台へ立ち寄ってみます。ここまで来ることは滅多にありません。前回来たのは、もう5年以上前かな~。
Blog0330

さすがにいい眺めです。
相模湾を高台から眺めることが少ないので、結構新鮮な眺めです。
Blog0384

Blog0385

Blog0379

すぐそばの江の島サムエル・コッキング苑のチューリップが見ごろらしいので、寄り道します(入園料200円)。
Blog0337

ほうほう。綺麗に咲いていますよ♪
Blog0388

Blog0406

花びらがケバケバしたチューリップなんてあるんですね~。
Blog0403

暫く、パシャパシャ撮影camera
Blog0404

Blog0400

Blog0397

Blog0393

Blog0394

Blog0402

冬の時期に鮮やかな色彩の植物を見ると、気持ちも晴れやかになります♪
いいものを見させていただきました。

江の島サムエル・コッキング苑を後にして、更に奥へ進んでいきます。
ここから多少、下ったり上ったりです。
Blog0339

Blog0361

江島神社奥津宮は素通り。
Blog0342

時間は既に11時過ぎでしたので、少し早いですが、魚見亭でランチすることに。
Blog0360

絶景のテラス席を陣取ります。
昼前で空いていたので、おっさん1人でもさほど居心地は悪くないです。
Blog0348

遠くに目をやるとキラキラした海が楽しめますよ~。
Blog0409

Blog0414

真下を眺めるとこんな感じ。崖沿いの店です。
Blog0358

メニュー。って見えませんね。
Blog0343

しらす丼定食1,000円、江の島丼定食(さざえと卵)1,000円、お刺身定食1,950円といったところです。安くはないですが、このロケーションならOKです。

やはり、江ノ島なのでしらす丼定食をチョイスしました。
Blog0347

しらすは時期によって生や釜揚げとなりますが、今日は残念ながら釜揚げの日。
でも、釜揚げしらすも好きですし、良心的なボリュームだったので、ワタクシ的には満足です。
Blog0346

食事が終わってもまだ混雑してなかったので、コーラ(300円)を飲みながら海をぼんやり眺めます。
クワ~。ポカポカ陽気で、メチャ気持ちいい♪
Blog0351

すっかり気持ちよくなったところで店を後にします。

ちなみに、この店は島内の奥側で、駐車場からエスカーを使わないと、アップダウンのルートを20分ほど歩きます。
普通の服なら、歩くのが嫌いなワタクシでも許容範囲ですが、歩きづらい冬用のライディングパンツだと、やはりエスカーを利用したほうがいいかもです。
ちなみに、ワタクシは、上着はバイクに置き、下はジーパン、靴は普通のウォーキングシューズで歩きました。

さて、来た道をのんびり歩いて駐車場まで戻ります。
Blog0362

朝は富士山が見えませんでしたが、ようやく顔を出してくれました。
Blog0366

江ノ島を後にして、続いては寒川神社へ向かいます。
Blog0368

少し混雑をしていたので、13時ごろ、寒川神社到着。
バイクは臨時駐車場?へ案内されました。
1月末ながら、参拝客もそれなりにいて、駐車場に入るには少々時間が掛かりました。ここは車で参拝に来れるので、この時期でもそれなりに参拝者が多いようです。
Blog0375

では、境内を巡ります。
まずは神門。バビさんの記事にあった通り、名物の迎春ねぶたが楽しめます。
Blog0374

Blog0420

Blog0421

飛び出してくるような迫力。一度、夜の姿が見たかったです。
Blog0418

狛犬なんかもパシャリコcamera
Blog0423

Blog0430

Blog0426_2

そいで、本殿にて2度目の初詣。
Blog0372

無事に初詣のハシゴも終え、最後は自宅近くのコメダで一休み。
Dsc_0313

そして、15時30分ごろ、帰宅となりました。
本日の走行距離は、およそ64kmでした。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

« 秩父氷柱メドレーツー(H27.1.24走行) | トップページ | 房総の県道まったりツー(H27.2.7走行) »

バイク・ツーリング」カテゴリの記事

コメント

寒川神社行きましたか!
あのねぶたも迫力あったでしょ。
でも、同じ素材なんだけど、全然別物になっちゃうんだよな〜(笑)

チョット チョットォ~・・・ きいてないよ!ww
その撮影法!ww
三浦半島に行く前にアップしてくれなくちゃぁ~・・・
背景を黒くしたり・・・躍動感をつけて撮影したり・・・
ところで、チューリップの水滴は、霧吹き持参??
それとも・・・レスラーがやってる 毒霧もどき???ww(・ω・)ノ
近日またまた ラチらなくては!ww

江ノ島めっちゃ近いんですね。まだ一度も観光した事がないので行ってみたいんですが、
そっち方面は遠くて中々難しいんですよね~。
家族旅行で行くと言う手もあるのですが、なんせカミさんが海より山なので。^^;
海を見ながら食べるしらす丼定食はまた格別なのでしょう。そのうち案内して下さい。(笑)

前ボケ、綺麗です。
やっぱり良いなぁ。
江ノ島にこんな絶景レストランがあるんですね。
先日パンケーキのお店には入りましたが、ここも行ってみたいです。

昨年のちょうど同じ時期に江の島行きましたよ~^^
チューリップが可愛いですよね~♪
あ~そこから引き返しちゃったの~?ちょっともったいな気もするけど・・
でもそこでランチすればよかったなー
とびっちょで食べてしまったwww
で!並んでいかせんべいを買って食べたりして^^

それにしても海が近くていいな♪羨ましいにゃ~

海の眺めが良いですね~。まったりするには良い所ですね。
江ノ島は、バイク駐輪無料なんですね。知らなかったな。もうチューリップが咲いているんですね。第三回写真塾はいつ開催かなぁ(笑)

あれ~相方のマロは?一緒じゃなかったの~
魚身亭は雰囲気抜群!でも一人では寂しいね~
去年はその先の洞窟まで行きましたよ!
結構歩いて歩くよね腰に来ました(泣)
最後のコメダも一人で?・・・早く帰りたくなかった(笑)

江ノ島が往復でそんな距離圏にあるんですね~!
海の無い埼玉県人からするととてつもなく羨ましい次第ですね。

しかし最近まで...というかsukesanが江ノ島のレポをするまで
江ノ島って人が入れないものだと思っておりました!

バビロニアさん

>寒川神社行きましたか!
>あのねぶたも迫力あったでしょ。
>でも、同じ素材なんだけど、全然別物になっちゃうんだよな~(笑)
 →江の島だけ行って帰るつもりでしたが、ふとバビさんの記事を思い出して、
  急遽、寒川神社まで行ってしまいましたよ。
  既に露店が1店も出てなくて、おつまみを楽しむことはできませんでしたが、
  ねぶたは迫力がありましたね~。
  来年は、夜間照明されたねぶたも見に行ってみたいんです。

マロさん

>チョット チョットォ~・・・ きいてないよ!ww
>その撮影法!ww
>三浦半島に行く前にアップしてくれなくちゃぁ~・・・
>背景を黒くしたり・・・躍動感をつけて撮影したり・・・
>ところで、チューリップの水滴は、霧吹き持参??
>それとも・・・レスラーがやってる 毒霧もどき???ww(・ω・)ノ
>近日またまた ラチらなくては!ww
 →ほう~、マロさんが餌情報じゃなくて、写真ネタにヒットするとは意外っすね~(笑)
  写真は、凝ったテクなんて全く使っていませんが、一眼でないと、ちと厳しいかも…。
  チューリップの水滴は、霧吹き・毒霧なんて小道具は使っていませんよ。
  いつもの通り、ジャ~っと華厳の滝攻撃です。チューリップも大喜び!うひひ…。
  というのは冗談で、お花の管理スタッフの方が水まきをした直後というオチです。
  近日の予定は…。2月下旬から3月上旬といえば、河津桜&いちごパフェですよ!

銀影さん

>江ノ島めっちゃ近いんですね。まだ一度も観光した事がないので行ってみたいんですが、
>そっち方面は遠くて中々難しいんですよね~。
>家族旅行で行くと言う手もあるのですが、なんせカミさんが海より山なので。^^;
>海を見ながら食べるしらす丼定食はまた格別なのでしょう。そのうち案内して下さい。(笑)
 →バイクなら、江の島も意外と近いんですよ。
  決して、湘南ボーイ(オヤジ?)ではないんですけどね~。
  確かに、銀影さんのお住まいからは、かなり距離がありますね。
  でも、銀影さんがいらっしゃるなら、喜んでご案内しますよ。
  さざえのつぼ焼きとかイカの丸焼きとか、酒のつまみ系もたくさん
  ありましたから、銀影さんならお酒の誘惑に負けて、奥様に迎えに
  来ていただく羽目になるような気がしてならないですけど(笑)

3160さん

>前ボケ、綺麗です。
>やっぱり良いなぁ。
>江ノ島にこんな絶景レストランがあるんですね。
>先日パンケーキのお店には入りましたが、ここも行ってみたいです。
 →3160さんに褒めていただくほどのモノではないですが、冬に色彩感
  あふれるチューリップを見ると、やはり綺麗に感じますね。
  江の島も下界は賑わっていますが、奥まで来ると意外に静かです。
  近くに来る機会があったら、足腰の強化も兼ねて、エスカーを使わず
  登ってくださいね。

leomiさん

>昨年のちょうど同じ時期に江の島行きましたよ~^^
>チューリップが可愛いですよね~♪
>あ~そこから引き返しちゃったの~?ちょっともったいな気もするけど・・
>でもそこでランチすればよかったなー
>とびっちょで食べてしまったwww
>で!並んでいかせんべいを買って食べたりして^^
>それにしても海が近くていいな♪羨ましいにゃ~
 →そうそう。昨年行かれていましたよね~。
  この日もとびっちょは行列の絶えない感じでしたよ。さすがにソロだと
  肩身が狭いので、横目で眺めながら素通りしてしまうんですけど…。
  いかせんべいも外国人が群がって、感嘆の叫び声が上がって大賑わいです
  歩くのが億劫になる私にしては、今回はかなり歩きました(笑)
  ホントは洞窟付近まで下りて、船ルートでラクラクリターンしたかった
  んですけど、運航していないみたいだったので、先まで行かずにUターンです。
  どうも、いつでも来れる江の島と思うと、いつも以上に歩くのが億劫に
  なるんですよ(^-^;

ザッキーさん

>海の眺めが良いですね~。まったりするには良い所ですね。
>江ノ島は、バイク駐輪無料なんですね。知らなかったな。
>もうチューリップが咲いているんですね。第三回写真塾はいつ開催かなぁ(笑)
 →江の島も奥の方まで来れば、下界よりも落ち着いて過ごせます。
  江の島のバイク駐輪場は結構なスペースがあるので、冬ならおススメですよ。
  (夏は渋滞必至だけどね)
  第三回写真塾の前に、マロ塾長による転倒御免の岩場走行道場が近々に開かれ
  るみたいっすよ。悪路対応バイクのザッキーさんは、強制参加ですよ!

sukesanさん

>あれ~相方のマロは?一緒じゃなかったの~
>魚身亭は雰囲気抜群!でも一人では寂しいね~
>去年はその先の洞窟まで行きましたよ!
>結構歩いて歩くよね腰に来ました(泣)
 →あの~、年中マロさんとつるんでいる訳ではありませんので!
  今回は一人寂しく絶景ランチでしたよ。
  怪しいオーラが出ていたせいか、私の周りには誰も座ってくれなかった
  おかげで、ゆっくり過ごすことができました(笑)
  そうそう、去年は洞窟まで行かれていましたよね~。
  さすがに洞窟までの往復はしんどそうなので、ほどほどの所でUターン
  しましたよ。

>最後のコメダも一人で?・・・早く帰りたくなかった(笑)
 →昼下がりはヨメが韓国ドラマに浸っている時間なので、邪魔しないように
  というダンナの優しい配慮なんですよ。
  たぶん帰宅恐怖症ではありません。たぶん…

ななパパさん

>江ノ島が往復でそんな距離圏にあるんですね~!
>海の無い埼玉県人からするととてつもなく羨ましい次第ですね。
 →意外と江ノ島は近いんですよ~。
  でも、近すぎるものだから、あんまり行かないんですけど…。
  若かりし頃は、夏に野望を秘めて頻繁に出かけていましたけどね(笑)

>しかし最近まで...というかsukesanが江ノ島のレポをするまで
>江ノ島って人が入れないものだと思っておりました!
 →確かにネーミングからだけだと、単なる離れ島っぽい響きで、入れるか
  どうかなんて分かりませんよね。
  夏は渋滞もあって行く気はサラサラありませんが、この時期は駐車場も
  無料なので、お散歩ツーに選択肢になっています。

こんばんは。
SevenFiftyです。

わたしも撮影技術の向上ために花の写真を撮ります。(本来はバイク写真のため)
URLは水仙と蝋梅の前ボケ・後ボケの練習写真です。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6e/a4/6c80a82e109b37fe8488f7ac9ca34aad.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/17/67/20b4a478e068fc38ad128f4156094a50.jpg


暖かくなったら桜(オー)・桃(トー)・梅(バイ)の花を一日で見るツーリングに行くつもりです。

SevenFiftyさん

こんばんは。綺麗なお写真ですね。
でも、SevenFiftyさんが、お花写真を撮られるとは何か意外な感じです。
桜(オー)・桃(トー)・梅(バイ)を1日で撮るんですか?
さすがに、すべて満開時期に巡るのは難しそうですね。
桜餅を食べて、桃色の店に行って、梅酒で〆るくらいならできそうですが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580027/61104180

この記事へのトラックバック一覧です: 江ノ島・寒川散歩ツー(H27.1.31走行):

« 秩父氷柱メドレーツー(H27.1.24走行) | トップページ | 房総の県道まったりツー(H27.2.7走行) »